カービィ

星のカービィ、30周年の記念日を迎える。桜井政博氏が初代の開発秘話も披露

スポンサーリンク
星のカービィ、30周年の記念日を迎える。桜井政博氏が初代の開発秘話も披露

 任天堂&ハル研究所の「星のカービィ」シリーズについて、1つ話題が出ています。

 話題は、30周年の記念日を迎えたというものです。

 

星のカービィ、30周年

星のカービィ、30周年

 「星のカービィ」は、1992年4月27日にゲームボーイで発売されたアクションゲームです。

 そして、本日、2022年4月27日に、発売から30周年の記念日を迎えています。

 この30周年の記念日に関連して、「星のカービィ」シリーズの公式ツイッターが、上のような記念イラストを公開しています。

 今回の記念イラストは、最新作「星のカービィ ディスカバリー」に関連したデザインであり、「くるまほおばりケーキ」が描かれたものになっています。

 

フェス楽曲制作映像『星のカービィ 30周年記念ミュージックフェス / Kirby 30th Anniversary Music Fest.』

Mフェスの制作風景PV

 「星のカービィ」シリーズは、30周年を記念して、2022年8月11日(木・祝)に、「星のカービィ 30周年記念ミュージックフェス」というイベントを開催する予定です。

 このイベントは、リアル会場で開催されるものですが、ネットでも無料配信される予定です。

 今回、このミュージックフェスの制作風景PVというものが公開されています。

 ミュージックフェスの制作風景PVは、わずか2分弱の短い映像ですが、演奏予定の楽曲が少しだけ聴けるので、興味があれば一度チェックしてみるといいでしょう。

 

初代の開発秘話

 「星のカービィ」シリーズの30周年の記念日については、桜井政博氏も反応しています。

 桜井政博氏は、言わずと知れた「星のカービィ」の生みの親の1人であり、初代も含めて複数作品のディレクターを務めています。

 今回、シリーズ30周年にあたって、初代「星のカービィ」の開発秘話を1つ公開しています。

 これによると、初代「星のカービィ」のクリア音楽は、サウンド担当の人に、この音楽のフレーム数を聞いたところ「わからない」という反応が返って来たそうです。

 このため、桜井氏が自らカセットテープに録音したクリア音楽を何度も巻き戻しつつ、音に合わせて「クリアダンス」を作ったとのことです。

 ちなみに、「クリアダンス」の開発秘話については、この話よりも、過去にコメントされていた「『クリアダンス』で、なぜカービィは3人に増えるのか?」という開発秘話の方が興味深いかもしれません。

 これによると、クリアダンスでカービィが3人に増えるのは、「その方が楽しいから」だそうです。

コメント

  1. 匿名 より:

    30年おめでとう!

  2. 匿名 より:

    最近カービィから離れているようなのでたまには新作作ってほしいですね

  3. 匿名 より:

    久しぶりに見てもやっぱり可愛いなと思うよ、良いフォルムだ

  4. 匿名 より:

    ハル研から開発委託依頼がない限りはカービィ新作に携わることは基本無理かと

  5. 匿名 より:

    楽しいだけで増殖する生き物とかホラーだな グレムリンかな?

タイトルとURLをコピーしました