ニンテンドースイッチ、みんなが喜ぶソフトが近いうちに明らかに

ニンテンドースイッチ、みんなが喜ぶソフトが近いうちに明らかに

 ニンテンドースイッチについて、1つ情報が出ています。

 今回は、みんなが喜ぶソフトが近いうちに明らかになるというものです。

 

スイッチ、みんなが喜ぶソフト

スイッチ、みんなが喜ぶソフト

 ニンテンドースイッチは、2020年内に発売される任天堂の大型ソフトの発表がまだ行われていません。

 このため、それがいつ発表されるのか予想されていたり、あるいは、そのようなものの存在は幻想であり、そもそもないのではないかとも言われています。

 今回、そのような2020年内に発売されるかもしれない任天堂の大型ソフトについて、現在発売中の雑誌「ニンテンドードリーム 2020年10月号」で1つ情報が出ています。

 これによると、次号の予告のページにおいて、「みんなが喜ぶニンテンドースイッチのタイトルが初出し」されると案内されています。

 よって、次号の発売日となる、2020年9月19日(土)までに、みんなが喜ぶスイッチソフトが明らかになっているということになります。

次号の発売日となる、2020年9月19日(土)までに、みんなが喜ぶスイッチソフトが明らかになっているということになります

 ちなみに、この「初出し」というのは、「ニンテンドードリームで情報が初公開される」という意味ではなく、その時点で既に明らかになっている「みんなが喜ぶソフト」を、「ニンテンドードリームで初めて取り扱う」という意味です。

 実際、少し前に発表された「ピクミン3 デラックス」についても、ニンテンドードリームは予告で、「意外な初出しタイトル」を掲載するという煽り文で紹介していました。

 このため、2020年9月19日(土)までに公式発表が行われているニンテンドースイッチの新作ゲームが存在するという意味になります。

 なお、今回の話は、任天堂のソフトを前提に書いていますが、サード製のソフトの可能性もあります。

 ただ、以前にもご紹介したように、2020年内に発売される任天堂のソフトについては、2020年8月中に1つ、2020年9月に複数の「情報」が明らかにされるという噂があるので、そのうちのどれかが、今回の「みんなが喜ぶソフト」のことを指している可能性が高いかもしれません。

 「初出し」ということなので、「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」の続編などではなく、以前から噂されているものの未発表な、スーパーマリオ35周年を記念した「スーパーマリオ 3Dコレクション」的なソフトの情報ではないかと思われますが、果たして近いうちに何が発表されるでしょうか。

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. 匿名 より:

    マリオコレクション来てくれ

  2. 匿名 より:

    35周年マリオコレクション→4タイトル収録で遊びきれないほどのボリュームでみんな喜ぶ

    文面的にも35周年の時期的にもマリオのことだな

  3. 匿名 より:

    みんなが喜ぶ→マッハライダー