ピエール瀧の出演ゲーム「ジャッジアイズ」、逮捕後8677本も売れてしまう

ピエール瀧の出演ゲーム「ジャッジアイズ」、逮捕後8677本も売れてしまう

 メディアクリエイトの週間セールスランキングが発表されています。

 今回は、ピエール瀧の出演ゲーム「ジャッジアイズ」が、逮捕後8677本も売れて少し話題になっています。

 

ピエール瀧の出演ゲーム「ジャッジアイズ」

ピエール瀧の出演ゲーム「ジャッジアイズ」

 「ジャッジアイズ」は、セガが2018年12月13日にプレイステーション4向けのソフトとして発売しています。

 ゲームソフトは、発売から3か月も経つと、任天堂のソフト以外、セールスランキングに出てくる作品の方が珍しくなっており、今作もそれに該当していました。

 しかし、「ジャッジアイズ」は、ピエール瀧の出演ゲームとして先週話題になったことで、セールスが大幅にアップしています。

メディアクリエイトによると、セガのジャッジアイズは、ピエール瀧が逮捕された週のセールスランキングで9位にランクインする結果

 メディアクリエイトによると、セガのジャッジアイズは、ピエール瀧が逮捕された週のセールスランキングで9位にランクインする結果になっています。

 逮捕後のセールスは、約8677本であり、一度ランキングから消えたソフトとしては超異例の販売本数になっています。

 ちなみに、「ジャッジアイズ」は、セガが追加出荷を自粛すると案内してから、ネットなどで新品がほぼ売り切れる状態になっているため、市場在庫として存在していたのが9千本ぐらいだったと考えることも出来るかもしれません。

おそらくピエール瀧を別の有名人に変えたバージョンの「ジャッジアイズ」を今後発売すると思われるので、それが売れるか

 なお、ゲーム会社的には、流通在庫が売れるなどの「実売」ではなく、「出荷」が増えると利益になりますが、今回のピエール瀧の逮捕では、セガは追加出荷を自粛したので「出荷」は増えていません。

 このため、セガ的には、この騒動で特に儲かったわけではないということになっています。

 あとは、おそらくピエール瀧を別の有名人に変えたバージョンの「ジャッジアイズ」を今後発売すると思われるので、それが売れるかどうかが注目となるでしょう。

 JUDGE EYES:死神の遺言 Amazon 楽天

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. 匿名 より:

    ジャッジアイズってピエール瀧のファンにはどういう評価されてるんだろうね

  2. 匿名 より:

    任天堂のゲームがずっとランクインしてるのが
    どんだけ異常なのかよく分かるなw

  3. 匿名 より:

    逮捕後、メルカリで相場が2000円も上がってた

  4. 匿名 より:

    某スライディング鉄パイプとは真逆で小売が得をして会社が損をする結果になったか。しかも海外展開もまだ、自粛による機会損失、声優変更やモデル変えの費用を考えると本当にSEGAが気の毒…

  5. 匿名 より:

    その8677の内の一人です
    GWにやろうと思っていてDL販売でいつでも買える物と思って油断してたから、
    販売自粛になると知ってあわてて買いました

  6. 匿名 より:

    画像選びが秀逸すぎるww

  7. 匿名 より:

    もっと売れるようにナゴシックスも逮捕されるのどう?

  8. 匿名 より:

    薬物をやっていた以外で特に問題提起されてないものなぁ。
    一部には「だと思った」とあまりマイナスではない雰囲気。
    むしろ箔付いちゃった感。

    逆にその問題があったから「ピエール瀧出てんだ」と知って買いに走ったファンもいたかも。
    外伝出すときは電気グルーヴでOPかED曲作らせてみてもいいのでは。出所後でだけど。