ロックマンX、「クラシックス コレクション」がパッケージで2作品発売か

ロックマンX、「クラシックス コレクション」がパッケージで2作品発売か

 ロックマンの新作ソフトについて、少し情報が出ています。

 これによると、ロックマンXの「クラシックス コレクション」が、パッケージで2作品発売されるのではないかと言われています。

 

これによると、ロックマンXの「クラシックス コレクション」が、パッケージで2作品発売されるのではないかと言われています

ロックマンX、クラシックス コレクション

 ロックマンXは、2017年12月に、ロックマン30周年を記念して、シリーズが復活すると発表されています。

 このシリーズ復活の第1弾として、これまでに発売されている作品を、現行機種でリリースする計画があると明らかにされています。

 ただ、このロックマンXシリーズの過去作の移植は、現時点では、どのような形態でリリースするのかは秘密であり、詳しい内容は発表されていません。

 今回、この作品のリリース形態が、「クラシックス コレクション」というセット版になっているのではないかという情報が出ています。

ロックマンX、クラシックス コレクション

 この情報は、海外のレーティング機構に、ロックマンXの「クラシックス コレクション」という登録が見つかっていることから出ているものです。

 ちなみに、発売機種は、公式情報として、PS4、Xbox One、ニンテンドースイッチ、PCであると以前に案内されています。

 よって、PCはSTEAMということもあり、ダウンロード版のみだと考えられますが、それ以外は、ダウンロード版の他、パッケージ版も発売される可能性が高いです。

 なお、今回のレーティングの内容から、ロックマンXは、シリーズの過去作品を全てセットにしたものではなく、「クラシックス コレクション」というまとめで、2作品発売されると判断できるものになっています。

 このため、1~4まで、5~8までというような、2分割のコレクションパッケージでリリースされると言われています。

 

この作品のリリース形態が、「クラシックス コレクション」というセット版になっているのではないかという情報が出ています

ニンテンドースイッチには1&2

 ロックマンの「クラシックス コレクション」は、上記の内容は「X」についてですが、これまでに、普通のロックマンの「クラシックス コレクション」も、2作品発売されています。

 そして、この1と2のクラシックスコレクションが、ニンテンドースイッチにやって来るという情報も、30周年記念のときに発表されています。

 今回、海外のレーティングでは、こちらについての新たな情報も少し判明しています。

ロックマンの「クラシックス コレクション」は、上記のものは「X」についてですが、普通のロックマンの「クラシックス コレクション」も、既に2作品発売さ

 これによると、ニンテンドースイッチで発売される、普通の方のロックマンの「クラシックス コレクション」は、「1&2」としてレーティング登録されています。

 よって、ニンテンドースイッチ版は、1と2が個別に出るのではなく、1と2のセット版がリリースされるのではないかと言われています。

 ちなみに、海外のレーティングからの情報なので、この情報も海外ではその通りになっている可能性が高いですが、日本だと別形態の可能性もあります。

これによると、ニンテンドースイッチで発売される、普通の方のロックマンの「クラシックス コレクション」は、「1&2」としてレーティング登録

 日本の場合、公式サイトの表記が、上のような1と2で分割するような書き方なので、これまでに他機種でリリースされているものと同様、普通に2分割で発売される可能性もあると思われます。

  esrb.org

 ロックマン クラシックス コレクション Amazon 楽天

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. 匿名 より:

    5~8の方、売れなさそうw 8は好きだけどさ

  2. Las Bos より:

    分割商法・・ロックマンXシリーズ全部入れてもたかが容量は知れているというのに。

    コレクションなら1本で全部入れよ。

  3. 匿名 より:

    PS2とかGCに出てた
    コレクションはX1からX6
    更にバトルアンドチェイスが
    入ってたのに
    それ以下とかありえないわ

  4. 匿名 より:

    >>2018 年 02 月 18 日 16:45

    任天堂の岩田前社長も言ってましたが、デジタルコンテンツでは
    「価格を下げること」以上に「価値を守ること」が大変なんですよね

    昔のゲームなんてやろうと思えばいくらでも「まとめ売り・安売り」出来ますが
    いったん価値を下げて「安物」にしてしまったものは、
    どんな内容が詰まっていようと、もはや「安物」から脱することはできませんから

    形のないものに正当な対価を要求し続けるのはなかなか大切だけど難しいようです

  5. 匿名 より:

    価格を下げること」以上に「価値を守ること」が大変

    なるほどね。名言ですね。
    たしかにファミコンミニもファミコン全部入りなんて幾らでもできますもんね。
    そうするとVCにも他の展開にも影響すると言うことか。

  6. 匿名 より:

    サイバーミッション・ソウルイレイザー「・・・」

  7. 匿名 より:

    コマンドミッションとイレハンは無しかな?