スマブラ スペシャル、源平討魔伝の人がテリー参戦のドット絵を制作

スマブラ スペシャル、源平討魔伝の人がテリー参戦のドット絵を制作

 ニンテンドースイッチ「大乱闘スマッシュブラザーズ スペシャル」について、桜井政博氏がファミ通2020年3月19日号で少しコメントしています。

 今回は、源平討魔伝の人が、テリー参戦のドット絵を制作したことを明らかにしています。

 

スマブラ スペシャル、源平討魔伝の人

スマブラ スペシャル、源平討魔伝の人

 少し前、「スマブラ スペシャル」に「テリー・ボガード」が参戦しています。

 テリーは、SNKの格闘ゲーム「餓狼伝説」から参戦して来ているキャラクターです。

 SNKの格闘ゲームは、今では登場キャラクターは3Dになっていますが、歴史が古いので最初の頃は「ドット絵」で描かれていたキャラクターを操作する作品でした。

「スマブラ スペシャル」のテリー参戦動画も、初期のイメージでドット絵が使用されたものになっていました

 このため、「スマブラ スペシャル」のテリー参戦動画も、初期のイメージでドット絵が使用されたものになっていました。

 今回、このテリー参戦動画のドット絵について、桜井政博氏が少しコメントしています。

「スマブラ スペシャル」のテリー参戦動画の新規ドット絵を制作したのは、旧ナムコ作品である「源平討魔伝」のドット絵を制作

 これによると、「スマブラ スペシャル」のテリー参戦動画の新規ドット絵を制作したのは、旧ナムコ作品である「源平討魔伝」のドット絵を制作していた人だそうです。

 これが具体的に誰なのかは、桜井政博氏は明らかにしていませんが、「源平討魔伝」は「餓狼伝説」よりも古い1986年のゲームであり、当時それの開発に関わっていた、2020年に還暦(60歳)を迎える大ベテランがテリー参戦動画の新規ドット絵を制作したとのことです。

 よって、「源平討魔伝」に思い入れのある人にとっては、「スマブラ スペシャル」のテリー参戦動画は、豪華な制作陣によって作られたと感じるものになっているかもしれません。

「源平討魔伝」に思い入れのある人にとっては、「スマブラ スペシャル」のテリー参戦動画は、豪華な制作陣

 ちなみに、今回の話は、ゲーム会社は若い人しか働けないのかという質問に関連して行われているものです。

 そして、「スマブラ スペシャル」の開発に関わる60歳の人もいるので、以前よりも減ってはいるものの、別にそういったこともないというようなことが回答されています。

 なお、この回答を行っている桜井政博氏も、2020年で50歳であり、そもそも若い人ではないので、ゲーム開発も他の仕事と同様、年齢ではなく本人のやる気とスキル次第なのだと思われます。

 スマブラ スペシャル ファイターパス 第2弾 Amazon 楽天

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. ドラクエXプレイ中 より:

    そうなんだよなぁサークライって顔が若すぎるんだよなぁ40代前半に見えるんだよなぁ(笑)

  2. 匿名 より:

    ドット絵のベテランがあの参戦ムービー制作してたのかと思うと堪らないな。
    フォトグラメトリーやレイトレ等の最新技術使ったリアルなグラフィックも好きなんだけど、昔のゲームやインディゲーで高クオリティなドット絵見たら、やっぱドットも最高だな、ってなる

  3. 匿名 より:

    50歳間近だとは思えない…

  4. 匿名 より:

    こういう裏話いいね

  5. 匿名 より:

    源平討魔伝のキャラデザは穴田悟さんだったと思うけど、ドッターではなかったような。どなただろう??

  6. 匿名 より:

    源平討魔伝と月風魔伝の要素が二つもある事になったスマブラSP