スマブラ スペシャル、ドラクエ5の主人公が人気があるのに参戦しなかった理由

スマブラ スペシャル、ドラクエ5の主人公が人気があるのに参戦しなかった理由

 ニンテンドースイッチ「大乱闘スマッシュブラザーズ スペシャル」について、1つ話題が出ています。

 今回は、ドラクエ5の主人公が人気があるのに参戦しなかった理由が、「ドラゴンクエスト11 S」の発売記念生放送で明らかにされています。

 

スマブラ スペシャル、ドラクエ5主人公

スマブラ スペシャル、ドラクエ5主人公

 「スマブラ スペシャル」は、有料のDLCで、ドラゴンクエストの勇者が参戦しています。

 このスマブラに参戦している勇者は、メインとなっているのは、今回の参戦は、ニンテンドースイッチ版の「ドラゴンクエスト11」の宣伝の意味もあるため、ドラゴンクエスト11の勇者になっています。

 ただ、色替えで、ドラゴンクエスト3、4、8の勇者も参戦しています。

 今回、この色替えキャラの中に、シリーズの中でも人気が高い「ドラゴンクエスト5」の主人公がなぜ入らなかったのかが明らかにされています。

この色替えキャラの中に、シリーズの中でも人気が高い「ドラゴンクエスト5」の主人公がなぜ入らなかったのかが明らかに

 これによると、ドラクエ5の主人公は、上のパッケージ画像にも描かれているように、剣というよりも杖のイメージが強いので参戦させなかったそうです。

 ちなみに、スマブラは、剣キャラが多いので、新キャラとしては杖キャラの方がむしろいいのではないかと思う人もいるかもしれません。

 ただ、今回は、剣キャラになっている「ドラゴンクエスト11」の勇者の色替えとしての参戦なので、剣ではなく杖を使うキャラとして参戦させると、互換が取りにくいので参戦させなかったということになります。

 また、ドラクエ5の主人公については、設定的に生粋の勇者じゃないという部分を桜井政博氏が気にしていたことも明らかにされているので、この点も「スマブラ スペシャル」に参戦しなかった理由の1つになっているようです。

ドラクエ5の主人公は、そもそも「勇者」ではないので、勇者の色替えで参戦しないのは当たり前と思う人も多いかもしれませんが、スクウェア・エニックス的には、その理論で最初から参戦させない

 なお、ドラクエ5の主人公は、そもそも「勇者」ではないので、勇者の色替えで参戦しないのは当たり前と思う人も多いかもしれません。

 しかし、スクウェア・エニックス的には、その理由で最初から参戦させないと除外していたわけではなく、ドラクエ5の主人公=敵に勇ましく立ち向かう者という広義の意味の勇者でもあるので、勇者の色替えでスマブラに参戦させる可能性も十分あったようです。

 実際、生粋の勇者=狭義の意味の勇者なのかどうかは、「スマブラの色替えにおいて」、勇者として参戦させるにあたっては「細かいこと」とされています。

 

ドラクエ5の主人公については、設定的に生粋の勇者じゃないという部分を桜井政博氏が気にしていたことも明らかにされているので、この点も「スマブラ スペシャル」に参戦しなかった理由

DQ3、4、8が参戦した理由

 ニンテンドースイッチ「大乱闘スマッシュブラザーズ スペシャル」の勇者については、DQ3、4、8が選ばれた理由もコメントされています。

 まず、DQ3の勇者は、桜井政博氏の強い要望で参戦することになったそうです。

 桜井政博氏は、ドラクエの勇者と言えば誰もが3作目をイメージするとコメントしており、どうしても3作目の勇者をスマブラに参戦させたかったとのことです。

 ただ、このイメージは、年代によって違うかもしれないとスクウェア・エニックスに指摘されています。

桜井政博氏は、ドラクエの勇者と言えば誰もが3作目をイメージすると思っているそうで、どうしても3作目の勇者をスマブラに参戦

 スクウェア・エニックスとしては、桜井政博氏のような40代以上の人は、勇者と言えば3作目のイメージが強いものの、もう少し下の年齢層になるとドラクエ5の主人公の方が支持されているとしています。

 ただ、ドラクエ5の主人公は、前述のような理由で参戦させにくいので、天空三部作とも呼ばれる、4、5、6の中から「伝説の勇者」である4作目の勇者を参戦させることにしたとされています。

 ちなみに、1作目とも迷ったそうですが、1作目は設定が作品によって少し異なる部分もあるので、今回は4作目にしたそうです。

ドラクエ5の主人公は、前述のような理由で参戦させにくいので、天空三部作とも呼ばれる、4、5、6の中から「伝説の勇者」

 そして、DQ8の勇者は、海外で「ドラゴンクエスト8」の人気が高いので参戦させたことが明らかにされています。

 なお、堀井雄二氏が使用を許可していたのは、最初は、2人(DQ11とDQ3の勇者)だったそうで、これだけだと色替え的に寂しいと思って、追加であと2人の勇者の使用許可を出したこともコメントされています。

 ドラゴンクエスト5 ニンテンドーDS版 Amazon 楽天

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. ドラクエXプレイ中 より:

    Vは勇者じゃない、VI、VII勇者っぽくない、IXは天使、Xは盟友。
    じゃあなんでアンルシアを出さなかったのかが、いちばんの謎なんだが(笑)プレイアブルでも
    女性キャラだし差別できるし、一定のファンがついている王道の覚醒型勇者だし、むらびと、クッパJr的な感じで入れられたような気がするんだが?。切り札にも
    ちゃっかりIX、Xはいて唯一ハミゴなのがVの息子勇者とアンちゃんだけなんだが?主人公じゃないといけないのかな?。
    まぁメガンテする女子はちょっと嫌だが(笑)

  2. 匿名 より:

    5って花嫁が勇者の血筋で、息子が伝説の勇者になるんだよね

  3. 匿名 より:

    簡単な話16~18歳に比べ8歳の身体は小さいし骨格が流用できなかったからじゃね?
    後Vの勇者は天空装備がIVと被ってるしそもそも勇者=V主人公の息子だし・・・

  4. 匿名 より:

    5の主人公は生粋も何も普通に勇者じゃないし…
    主人公の息子が伝説の天空の勇者じゃないか

    んで選出された四人は知名度的にもイメージ的にも広告的にも正解だったと思うわ

  5. 管理人 より:

    勇者じゃないからだろという同じようなコメントを複数頂いたので、一部を勇者→主人公にした他、この話の前提を更に追加して全体的に記事を調整しました!

  6. 匿名 より:

    アンルシアが出ないのは女性だからモデル使い回せないとか、10はオンラインゲームだから敬遠した人が多いとか色々あるんじゃないかな?
    個人的には7の主人公好きだから出て欲しかった…

  7. 匿名 より:

    ドラクエ3と4にも女勇者いたな

  8. 匿名 より:

    普通に主人公で勇者のキャラから人気あるのを選んでるんでしょ
    アンルシアがいないのもそれが理由なんじゃ

  9. 匿名 より:

    そういやIXってギラとベギラマないんだよな、あとIIはMP0だよな。IXとIIが参戦できなかった理由が50%詰まってると思う、VIIは骨格がむり、ならI、VI、Xが無理なのはやっぱり知名度の壁?

  10. 匿名 より:

    ロト代表、天空代表、海外代表、最新作と上手く割れてるよね
    ただ4は女主人公にしても良かったんじゃないかなー
    思い入れある女性ユーザーもいただろうし…

  11. 匿名 より:

    IVよりかはIIIを女でもよかったかも?
    一応かっこは同じだし。