スマブラ スペシャル、リーク情報まとめ。今作も確実に存在

スマブラ スペシャル、リーク情報まとめ。今作も確実に存在

 ニンテンドースイッチ「大乱闘スマッシュブラザーズ スペシャル」のリーク情報まとめです。

 もうすぐ発売なので、後でご紹介するとも言っていた部分になりますが、ダウンロードコンテンツ前までの製品版におけるリーク情報をまとめておきます。

 

スマブラ スペシャル、リーク情報まとめ

スマブラ スペシャル、リーク情報まとめ

 スマブラは、前作からリーク情報が多くなっています。

 もしかしたら、前々作もあったのかもしれませんが、そのときはスマホなどが普及していなかったということもあり、特に目立って来たのは前作からです。

 前作の「スマブラ 3DS WiiU」では、ダウンロードコンテンツを除いた製品版での参戦キャラクターはほぼ全て明らかになっていました。

 そして、今回の「スマブラ スペシャル」でも、その展開になるかとも予想されていましたが、結果はそうはなりませんでした。

 しかし、リークがあったのかなかったのかと訊かれれば、「確実に存在した」というのがその答えです。

 

「スマブラ スペシャル」のリークは、「確実に存在した」状態ですが、その1つが「存在が確実にリーク」されていたというものです

存在が確実にリーク

 「スマブラ スペシャル」のリークは、「確実に存在した」状態ですが、その1つが「存在が確実にリーク」されていたというものです。

 このリークは、かなり早い段階で名前のある人から出ていたので、本体の発売前から、ニンテンドースイッチでは「スマブラ」が出るということが噂されていました。

 もちろん、任天堂が新ハードを発売すれば、マリオやゼルダなど、メジャーなシリーズの新作が出るのは当たり前なので、スマブラも当然出るという予想を行うことは容易です。

 ただ、「存在が確実にリーク」されていたと言えるのは、このリークの大元が、後に、任天堂のガチ外国人社員であるとほぼ確定するからです。

 その詳細は2度目ということもあり省略しますが、このように、「スマブラ スペシャル」は、少なくともこの点においてガチリークされていたと言える状態です。

 

ニンテンドースイッチ「大乱闘スマッシュブラザーズ スペシャル」の最大のリークだと言われていたものは、結局、フェイク

最大のリークと言われていたものはフェイク

 ニンテンドースイッチ「大乱闘スマッシュブラザーズ スペシャル」の最大のリークだと言われていたものは、結局、フェイクでした。

 このリークは、フランスの印刷会社から出たと言われていたものです。

 また、その「作品」の完成度の高さと、現実世界の人物や企業を巻き込んだものだったので、前述の「存在のリーク」と同様、本物ではないか言われ、全世界で多くの人が騙されたものになっていました。

この「スマブラ スペシャル」の最大のリークだと言われていたものが登場することで、それまで自称リークではないかとも言われていた人が、本物のリーク

 このリークっぽいものが、なぜ投稿されたのかは未だに謎です。

 自分が投稿したという人も出て来ていますが、証拠を出さずに自称しているだけではないかとも言われていて怪しい感じなので、未だに誰がどのような意図で出した情報なのかという真相はよく分かっていません。

 ただ、この「スマブラ スペシャル」の最大のリークだと言われていたものが登場することで、それまで自称リークではないかとも言われていた人が、本物のリークを行っていた人だったのではないかとも、より多くの人に言われるようになります。

 

「スマブラ スペシャル」のリークっぽいものは、自分は信じていなかったという人ももちろんいたと思われますが、いつも自称リークが飛び交うような海外フォーラム

ガオガエンの主張を変えず

 フランスの印刷会社から出たものだと言われてた「スマブラ スペシャル」のリークっぽいものは、自分は信じていなかったという人ももちろんいたと思われますが、いつも自称リークが飛び交うような海外フォーラムなどでも、本物だと判断する人が多い状態になっていました。

 むしろ、この情報は本物であるとする「根拠」が次々と発見されるという状態にもなっており、フォーラムなどで情報をやり取りする人ほど、間違いないと言えるのではないかと考える人が増えるレベルに達していました。

 しかし、そのような多くの人が本物と信じる状況の中でも、この「スマブラ スペシャル」のリークは本物ではない、ガオガエンなどが参戦キャラだと主張し続ける人がいました。

この「スマブラ スペシャル」のリークは本物ではない、ガオガエンなどが参戦キャラだと主張し続ける人がいました

 この人は、それまでも参戦キャラなどを言い当てていましたが、「スマブラ スペシャル」の新規参戦キャラは、キングクルールなど、多くの人の予想通りのキャラしかいなかったので、予想で当てたのか、リークで当てたのかが謎でした。

 ただ、多くの人がフランスの印刷会社のリークっぽいものを信じる中、「ガオガエン」という、ポケモンファンでもあまりスマブラ参戦を推していないキャラの参戦を主張し続けたのは、確実な何かを持っていたからだとも言われるようになります。

 よって、この点においても、「スマブラ スペシャル」のリークはあったのではないかと考えられています。

「スマブラ スペシャル」の新規参戦キャラは、キングクルールなど、多くの人の予想通りのキャラしかいなかったので、予想で当てたのか、リーク

 ただ、この人は、ガオガエン参戦の他に、スクウェア・エニックスから新規参戦キャラが登場するということなども主張しており、全てを確実に当てているわけではないので、本当にリークと言えるのか疑問な部分もあります。

 もし、ダウンロードコンテンツの参戦キャラで、スーパーマリオRPGの「ジーノ」、又は、「ドラゴンクエスト」関連のキャラクターなどが参戦するなら、さらに1段階、信頼度がアップするというような状態です。

 しかし、「スマブラ スペシャル」のダウンロードコンテンツのキャラを先に知れるとなると、任天堂かバンダイナムコのガチ社員レベルです。

 一方、ガチ社員又はそこから情報を得ている人ならリーク出来そうな「パックンフラワー」は全くコメントしていなかったので、そもそも予想で当てていただけではないかという感じもありますが、コメントしているものに限っては、予想では通常出せない的中率を記録しています。

 

ニンテンドースイッチ「大乱闘スマッシュブラザーズ スペシャル」には、ストリートファイターのケンも参戦します

ケンだけはガチリーク説

 ニンテンドースイッチ「大乱闘スマッシュブラザーズ スペシャル」には、ストリートファイターのケンも参戦します。

 ケンは、キングクルール、リドリーなどと同様、「スマブラ スペシャル」の発表前から予想で当てることが出来るような参戦キャラです。

 また、何度かご紹介しましたが、「スマブラ スペシャル」の音楽の曲数でストリートファイター系のキャラが増えるという推測も行われていました。

 このため、ケン参戦を言い当てている人はかなり多数います。

 ただし、このケンだけは、なぜか事前にリークだとする画像が登場していました。

実際に、ケンの参戦が発表された後に見直すと、このケン参戦画像だけはガチリークだったのではないかという説も有力です

 それは、以前にご紹介した上のようなものです。

 この画像は、前述のように、参戦することが予想できたキャラなので、誰かがその予想から勝手に作ったものではないかとも言われ、あまり大きく話題になることはありませんでした。

 しかし、実際に、ケンの参戦が発表された後に見直すと、このケン参戦画像だけはガチリークだったのではないかという説も有力です。

 それは、デザインが本物とほぼ同じだからです。

 「デザインが本物とほぼ同じ」と言うと、ストリートファイターのケンを描けば誰でもこうなると考える人もいると思います。

「スマブラ スペシャル」のケンは、最新作のデザインをベースに描かれているわけではありません

 ただ、ケンは、例えば最新作の「ストリートファイターV」だと上のようなデザインになっています。

 このため、「スマブラ スペシャル」のケンは、最新作のデザインをベースに描かれているわけではありません。

 また、過去のストリートファイターシリーズにおいても、「スマブラ スペシャル」のケンと完全に同じモデリングはなく、元になっている「スーパーストリートファイターIIX」のケンを、今回、スマブラ用にHDグラフィックでデザインし直したものです。

 そして、もし、ケン参戦の予想を元に、誰かが描いたものだったのならば、最新作は全然違うテイストのデザインでもあるので、ここまで本物と一致したデザインが出来上がるのかという部分が謎とされています。

 よって、このケンの画像だけは、ガチリークだったのではないかとも言われています。

このケンの画像だけは、ガチリークだったのではないかとも言われています

 ちなみに、このケンの画像を紹介したときにも書きましたが、この画像は、ピチューなど、その他のいくつかの部分に「スマブラ スペシャル」の製品版とデザインが少し異なる箇所も存在します。

 このため、最初は偽物ではないかとも言われていました。

 しかし、後から考えると、スマブラオリジナルデザインのケンとの一致率が高すぎるので、そういった違いは、本物の「開発過程」の画像だったので、細かな点がいくつか最終版と異なっていただけとも考えられています。

 

スマブラリークは今作も確実に存在

スマブラリークは今作も確実に存在

 ニンテンドースイッチ「大乱闘スマッシュブラザーズ スペシャル」の製品版までの主要なリーク情報まとめとしては、大体このようなものです。

 前述のように、今作も確実にリークが存在したと言えるのは、その存在についてです。

 そして、次点が、ストリートファイターのケン参戦です。

 最後が、海外フォーラムにいる人で、今回は1人だけ紹介しましたが、もう1人ぐらい、かなりブレずに主張を続けている人もいます。

「スマブラ スペシャル」は、最低でも1点は、本来の意味でのリークは確実に存在していたというのが正しい情報

 前述の海外フォーラムの人は、証拠の画像を出したりしておらず、100%の的中率ではないので微妙なところもあります。

 ただ、フランスの印刷会社のリークはガセ、ガオガエンが参戦すると言い続けていた部分や、「最終的に参戦するキャラ」ではなく、「今回のダイレクトで発表されるキャラはコレだ」と限定して言い当てていたりして、なかなか自称リークの人には出来ない技を持っているので、今回もいくつかの情報はかなり漏れていたような感じが強いものになっています。

「スマブラ スペシャル」のリーク情報は、ダウンロードコンテンツでの参戦キャラに続いていきますが、それはまた今後、何か信憑性

 よって、全世界を大きく騒がせた、フランスの印刷会社が関係する過去最大級のガセネタで一気にふっとんだ状態になり、一時は、後出しでマウントを取りに来る人が出ていたりもしましたが、「スマブラ スペシャル」は、最低でも1点は、本来の意味でのリークは確実に存在していたというのが正しい情報になります。

 そして、「スマブラ スペシャル」のリーク情報は、ダウンロードコンテンツでの参戦キャラに続いていきますが、それはまた今後、何か信憑性が高そうなものがあればご紹介します。

 

「リーク=(一部の)情報の漏えい」があったことは事実であり、全バレではないものの、前述の点において、「スマブラ スペシャル」には確実にリークが存在したと言えます

リーク=全バレではない

 ここまで丁寧に書いても、前述の事実が「事実ではない」とする証拠を述べるわけでもなく、「『スマブラ スペシャル』のリークはなかった」と言う人がいて、正直、驚いています。

 そして、その理由を考えて1つの結論に達したので、以下に追記しておきます。(そう考える人がいる他の理由もあり、それは以前から別の話題などでも同じなので分かっていますが、今回はあえて触れません。)

追記:
 リークと言うと、全部の情報を知っていて、その全部の情報を出して来ると考えている人が一部にいるようです。

 このため、「パックンフラワーの情報を出せなかった時点で、今作にリークは存在しなかった」というようなことが言われます。

 しかし、このような「全部の情報を出して来る」ケースは前作にはあったものの、通常はかなり稀であり、今回のスマブラではこのような人はいなかったと言えます。

 あるいは、全部の情報を出せたものの、全部を出すと特定されるので、あえて言わない、あえて間違える、わざと誤情報を混ぜて釣って遊ぶケースなども存在します。

 今回の記事の話は、前作の「スマブラ 3DS WiiU」のように、「全バレ(全参戦キャラをネタバレ)して来た人がいたかどうか」ではなく、「リークがあったのかどうか」という話です。

 その発想は全くなかったので、「リーク=全バレ」や、それに近いものだと思っている人が少なからずいるということを、今回初めて理解しました。

 ニンテンドースイッチ「大乱闘スマッシュブラザーズ スペシャル」では、全バレを確認出来る事実は今のところ存在しません。

 これは確かです。

 ただ、「リーク=(一部の)情報の漏えい」があったことは事実であり、全バレではないものの、前述の点において、「スマブラ スペシャル」には確実にリークが存在したと言えます。

予約、購入 :
 大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL Amazon 楽天 セブンネット
 大乱闘スマッシュブラザーズシリーズ amiibo Amazon 楽天

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. ゲーマー より:

    任天堂の噂されているタイトルだと

    スマブラSP DLC第一弾 スティーブ参戦
    マリオカ一ト8DX DLC第一弾
    メトロイドプライム4アルターション
    ペルソナ
    ベヨネッタ3
    リッジレーサー
    どうぶつの森新作『町を作ろう』
    ペーパーマリオ クレイカタストロフィー
    オーバーウォッチ
    LEGO×ゼルダの伝説
    Kirby Warriors
    ヨッシークラフトワールド
    マリオ&ソニック&パックマン 2020 東京オリンピック
    Metroid Equestrian Races
    アイスクライマーパーティー
    リズム天国とリズム地獄
    ニンテンドーワールド
    メイドインワリオ新作
    パンチアウト新作
    ピクミン4
    ルイージマンション3 ポップ
    ポケットモンスター エリートダイアモンド イリューシブパール
    引ク押ス5
    PUBG
    があるよね。

  2. 匿名 より:

    スクウェアエニックスのキャラで参戦しそうなのは
    セフィロス、ノクティス、ソラ、ジーノかな

  3. 匿名 より:

    今回だけはロビン参戦リークを信じたかった
    他はリークだろうと関係ないけどロビンだけは出て欲しかった

    内心無理だろうと思ったけどあんな画像出たなら期待せざるを得ないでしょ…。残念

  4. ジョン より:

    2018 年 12 月 06 日 04:01>
    メトプラ4・ベヨ3・ルイマン3・ヨッシー・どうぶつの森は出るのは明らかになってるけどメトプラとベヨネッタとルイマンのサブタイの根拠とそれ以外のタイトルの根拠は一体・・・?

  5. だれか より:

    任天堂愛があれば。更に言うと
    スマブラ愛がある上にポケモン愛が
    あるならばガオガエンは当てられる、
    よりか自然と参戦希望枠になりますよね。

    国内では、ほぼ私以外は
    ジュナイパーやミミッキュ推しが
    非常に多かったのですが…笑

    シルヴァディやアシレーヌは四足歩行で難しい。
    ジュナイパーはまだしも、ミミッキュも
    スマブラ向きではないしポケモン重量級、
    更に世界的人気格闘アクションに
    レスラー系、投げファイター不在含む
    全て解決出来るのがガエンですからね。
    桜井さんも、プロレスネタ好きですし笑

    一方、ゼラオラも初登場遅くなりましたしね。
    DLCでポケモン枠があるならば、御三家から
    ならばORASのジュカインですかねぇ。
    ゲッコウガとファイタータイプ被りますが。

    歴代草御三家でもジュカイン人気ですしね。
    メガシンカ切り札無くなりましたから、
    ひとつくらいあっても良いかも知れない。

    話は少し変わりますが、
    リーク云々よりも 自分が
    出して欲しいキャラ云々よりも
    『任天堂ならこう考えるかなぁ』
    『桜井さんならこうするかなぁ』
    『原作知識からこうなるかなぁ』
    …と考えから参戦希望する方が
    増えてくれたら非常に嬉しいです。
    これが足りない人、本当に多い。
    気持ちは分かるんですけど!(重要)

    これは国内だけでなく海外も。
    その中で自分の好きなキャラが
    あったら素敵なコトですけどね!

    他社キャラは桜井さんも仰ってる通り
    “奇跡的” なので 参戦希望として
    他社キャラを推すのもどうかと思ったり。
    スマブラは任天堂作品なんですからね。

    そういう方々に限って、シュルクが
    ゲストキャラと言い出したりするので
    個人的には辛かった記憶もありますね。
    モノリスは既にセカンドなのですから…。
    愛が足りないぞ!なんて。

    それと、ゲスト云々関係無しにやはり
    スマブラは『主人公格』しかプレイアブル
    参戦は厳しいなーと最近常々思いますね。

    ポケモンで例えても、私が好きな
    ポケモンはメガクチートだとしても
    彼女(彼)らが参戦するのは難しい。
    御三家でも、キーポケモンでも、
    何でも無いんですからね。絶対にムリ。

    FE覚醒でも、セレナやノノや
    ロンクーが好きだったとしても
    彼女(彼)らのプレイアブルは不可能。
    覚醒の主人公は、クロムとルフレに
    服のセンスが無いルキナなんですから。

    面白いコトにFEifだと主人公格が
    カムイに加えアクア、リョウマ、マークス、
    ヒノカ、カミラ、タクミ、レオン、
    サクラ、ヒノカ、隠れ主人公枠の
    オーディン、ルーナ、ラズワルドと
    非常に多いので難しいんですけど。笑

    更に、ライバルや悪役枠についても
    『主人公格』の参戦不在では不可能。
    いくらメツが人気だったとしても、
    レックス、ホムラ、アデル、ヒカリを
    差し引いて出るなんて普通は有り得ない。

    …ゼノブレイド2も、イーラ篇込みだと
    シンとラウラも主人公格になりますし
    FEifのカムイ形式で考えるとヒカリのみに
    なってしまうので難しいんですけどね笑
    いや、ヒカリちゃん大好きですが。

    更に、一応他社ゲスト枠も例えると…

    (私も好きな作品ですが)世界的にも
    参戦希望されてる『アンダーテール』から
    サンズも、自分的には愛が足りないなと。
    あのゲームの主人公は画面の前の人と
    キャラと、フリスクなんですからね。

    サンズ好きですけど、彼は戦わないよきっと。
    トントン拍子に出世してるんですから骨だけに。
    メタトンやアンダインの方がまだ戦えるけど
    兎にも角にも彼らは主人公ではないですし。
    スマッシュファイターズに出たとしても
    アシストフィギュア止まりかなと。

    もっと厳しく言うと、世界的に今
    人気で、任天堂本社からインタビューも
    受けた『アンダーテール』であっても
    ステージとBGMくらいかなと思ったり。
    まず、歴史が足りないのもあります。
    まだ若い。まだ3年。これは他の
    他社ゲスト枠にも言えるコトです。
    10年でもまだ若いレベルですのに!

    何はともあれ、リーク云々含めても
    ここまで世界的にスマブラが愛され
    期待されるゲームになったコトを
    私は素晴らしいな、と感動します…。
    ここまで来たか、スマブラ!と。

    明日、スマブラSP発売ですね。
    このウキウキ感とドキドキ感は
    何歳になっても、本当に変わらない。

    管理人さんも、是非楽しんで下さいね!
    相変わらず長々投稿失礼いたしました。

  6. 匿名 より:

    予想通りのキャラしかいないというがシモンの名前を最初に出したことで注目を高めた人だぞその人
    一応スクエニキャラはパッケでの残り人数予想が話題になってる時期にDLCいきしたかもと主張を変えてる
    ガオガエンは途中までジュナイパー、ミミッキュではないという形で主張してて名前出す時にはやっと引き出せた言ってたから仮にガチリークでも多分社員ではない

  7. 讀賣の小笠原 より:

    ロビン参戦まだかよ

  8. 管理人 より:

    氷解したものがあったので、最後に追記を入れました。