ソニック・ザ・ムービー、続編のアメリカでの公開日が早くも決まる

ソニック・ザ・ムービー、続編のアメリカでの公開日が早くも決まる

 セガのソニックについて、1つ情報が出ています。

 今回は、「ソニック・ザ・ムービー」の続編の公開日についてです。

 

ソニック・ザ・ムービー、続編の公開日

ソニック・ザ・ムービー、続編の公開日

 ソニックは、現在、実写映画が全国の映画館で公開中です。

 この映画は、アメリカで先行公開され、テレビゲームのキャラクターの映画で歴代No.1の興行収入を記録したとも言われています。

 そして、記録的な大ヒットになったことで、続編の製作が決定しています。

 今回、この続編の公開日が早くも決まったことが明らかになっています。

パラマウント・ピクチャーズが「ソニック・ザ・ムービー」の続編のアメリカでの公開日を2022年4月8日に決定したとのこと

 これによると、パラマウント・ピクチャーズが「ソニック・ザ・ムービー」の続編のアメリカでの公開日を、2022年4月8日に決定したとのことです。

 よって、2作目は、1作目の公開から2年後ぐらいの公開となります。

 ちなみに、現在、新型コロナウイルスにより、世界的に映画館の休業や縮小営業などが続き、映画産業が危機に陥っているので、この予定は今後変更される可能性もあります。

 ただ、現時点の状況を考慮した公開日とされているので、新型コロナウイルスが急に猛毒化したり、このままワクチンも何も出来ず1年ぐらい経過しない限りは予定通りに進むと思われます。

「ソニック・ザ・ムービー」は、新型コロナウイルスが騒がれる少し前にアメリカでの公開を行うことが出来たので、本来はもっと稼げていたはずでした

 なお、「ソニック・ザ・ムービー」は、新型コロナウイルスが騒がれる少し前にアメリカでの公開を行うことが出来たので、本来はもっと稼げていたはずでしたが、興行収入は何とか好成績を収めることに成功しています。

 一方、日本では、本来の公開日が延期され、緊急事態宣言解除後に公開となりましたが、まだ映画館には行きたくないという層も多いのか、初週約6300万円の興行収入と、予想よりも低いスタートになっています。

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. 匿名 より:

    続編楽しみだな

  2. 匿名 より:

    やったぜ!
    ピ〇チュウに勝った!
    〇天堂に勝った!

  3. 匿名 より:

    アメリカの興行収入はピカチュウよりちょっと高いくらいだし、世界興行収入は結構な差あるぞ

  4. 匿名 より:

    やっぱソニックって凄いな
    海外ではマリオやポケモンより圧倒的に有名だけあってこの映画はかなり人気だったな