スプラトゥーン2、初の封鎖ステージ登場。スライドやチャクチでやられる

スプラトゥーン2、初の封鎖ステージ登場。スライドやチャクチでやられる

 ニンテンドースイッチ「スプラトゥーン2」について、1つ案内が出ています。

 これによると、初の封鎖ステージ登場しています。

 

スプラトゥーン2、初の封鎖ステージ

スプラトゥーン2、初の封鎖ステージ

 「スプラトゥーン2」では、少し前のアップデート以降、大きなバグが発生していると話題になっています。

 バグは、アロワナモールのステージで、マニューバーのスライドをすると、やられてしまうというものです。

 ツイッターでは、そのときの動画をアップしている人もいます。

 このやられてしまう状態は、動画を見る限り、アロワナモールの複数の個所で発生しているようです。

 また、公式による案内では、マニューバーのスライドの他、スーパーチャクチでもこの状態になるそうです。

バグは、アロワナモールのステージで、マニューバーのスライドをすると、やられてしまうというものです

 そして、今回のバグは、ゲーム内容に大きく関わる問題ということで、このアロワナモールは、しばらく封鎖されると発表されました。

 よって、バグが修正されるまで、アロワナモールがプライベートマッチ以外で出現することはありません。

 もし、この状態を試してみたい場合は、プライベートマッチでこのステージを選択して、行ってみるといいでしょう。

 なお、スプラトゥーンでは、前作のWiiU版のときも、改修のために封鎖されたステージが存在していましたが、スプラトゥーン2では、今回が初となっています。

 

スプラトゥーンでは、前作のWiiU版のときも、改修のために封鎖されたステージが存在していましたが、スプラトゥーン2では、今回が初となっています

Ver.2.3.1アップデートも配信

 ニンテンドースイッチ「スプラトゥーン2」については、本日、Ver.2.3.1のアップデートも配信されています。

 スプラトゥーン2のアップデートは、先日実施されたばかりですが、今回は、そのアップデートで発生したバグを修正するものになっています。

 今回のVer.2.3.1の更新データでは、「ガチアサリルールで、ゴール上部のカバーを、弾やアサリが通り抜ける状態になっている問題を修正」という内容が導入されています。

 ちなみに、前述のアロワナモールのバグの修正は、2018年3月16日(金)までに実施すると案内されています。

 よって、近日中に再度、バグ修正のアップデートが実施される予定です。