スプラトゥーン2、タコと蕨、鰻と梅干のネタ登場。鮑も?

スプラトゥーン2、タコと蕨、鰻と梅干のネタ登場。鮑も?

 ニンテンドースイッチ「スプラトゥーン2」の音楽の情報が公開されています。

 今回は、合食禁の曲が追加されると案内されています。

 

「スプラトゥーン2」の設定に新たに追加される音楽ユニット「合食禁」は、そのデザインが少し意味深です

スプラトゥーン2、合食禁の曲が追加

 「スプラトゥーン2」では、2018年10月3日(水)にアップデートが実施される予定です。

 このアップデートでは、先日からチラ見せされている「ムツゴ楼」の新ステージが追加されます。

 また、新スペシャルウェポン「ナイスダマ」、新サブウェポン「タンサンボム」を持つ、べッチューコレクションのブキ第2弾の追加も実施予定です。

 そして、このアップデートでは、新しい音楽も追加される予定です。

 今回、アップデートで追加される音楽が、合食禁(がっしょくきん)という、異種格闘ユニットの曲になっているという設定が公開されました。

 

新曲「Seasick」と「Eazy Queazy」

 ニンテンドースイッチ「スプラトゥーン2」に追加される新たな曲を作っている「合食禁」は、一世を風靡した伝説のバンド「Squid Squad」のベーシストIKKANと、新進気鋭のトラックメイカーWARABIが意気投合して結成されたと案内されています。

 このユニットは、一触即発、一発勝負をテーマにしており、緊張感を保つために一切顔を合わせずに楽曲制作を行うそうです。

 今回、このユニットの第1作目の作品「Seasick」という曲が、上のようなものであると紹介されています。

 「Seasick」は、Squid Squadの一部の楽曲でハードなリフを書き、デスボイスによるボーカルも担当したIKKANの持ち味が存分に発揮されたナンバーであり、ベースの合間を縫うように、エレクトリックな音色がバトルを揺さぶる曲になっていると案内されています。

 また、このユニットの最新作として、上のような「Eazy Queazy」という曲も公開されています。

 「Eazy Queazy」は、ファンクやダンスをルーツに持つWARABIのプログラミングが冴える、活きのよい跳ね回るビートであり、この二人は、ガッチリ噛み合っているようで、互いを挑発し、圧倒しようとしているようでもあると紹介されています。

 これらの楽曲は、前述の通り、2018年10月3日(水)に実施されるアップデート後から、「スプラトゥーン2」のゲーム内に登場するようになります。

 

スプラトゥーン2の「合食禁」も、この昔の言い伝えを元ネタにしているので、Tシャツに「鰻と梅干し」が描かれているということ

タコと蕨、鰻と梅干のネタ

 「スプラトゥーン2」の設定に新たに追加される音楽ユニット「合食禁」は、そのデザインが少し意味深です。

 まず、このユニット名の「合食禁」(がっしょくきん)というのは、日常生活でほぼ使うことのない言葉だと思いますが、普通に日本語として存在する単語になっています。

 合食禁とは、簡単に言えば、食べ合わせ、食い合わせのことです。

 この食べ物とこの食べ物を一緒に食べるのはやめておくべき、というようなことが言われることもありますが、これを一言で表すのが「合食禁」という言葉です。

 合食禁は、昔からの言い伝えなので、科学的な根拠などはない、あるいは、科学的に言えばむしろその食い合わせで食べる方が良いというような真逆のものもあったりします。

 例えば、「鰻と梅干し」は、科学的な根拠は別にして、ウナギの脂と梅干の酸味が刺激し合うことで消化が悪くなるとして、昔から「合食禁」として伝えられています。

このキャラクターが「新進気鋭のトラックメイカーWARABI」という設定になっているのは、このキャラ自体が「タコと蕨(ワラビ)」のリアル合食禁

 今回、スプラトゥーン2の「合食禁」も、この昔の言い伝えを元ネタにしているので、Tシャツに「鰻と梅干し」が描かれているということになっています。

前述の「鰻と梅干し」と「タコと蕨」の2つのネタ仕込みは確実だと思われるものの、鮑の方は、指の場所が場所だけに少し下ネタな感じにもなって来るので、「タコと鮑(アワビ)」のネタ設定

 ちなみに、こうなると、もう1人の方のTシャツにもリアル「合食禁」のネタを仕込みたくなるのが普通だと思われますが、見た感じ、ここにリアル合食禁のデザインは入っていないように思えます。

 このため、こちらには特にネタは仕込んでいないということで終わってもいいかもしれません。

 ただ、深読みすると、まず、このユニットの「鰻と梅干し」のもう1人は、タコです。

 タコに関するリアル合食禁は、なぜか多く、まず、「タコと蕨(ワラビ)」というものが存在します。

 つまり、このキャラクターが「新進気鋭のトラックメイカーWARABI」という設定になっているのは、このキャラ自体が「タコと蕨(ワラビ)」のリアル合食禁を表しているということです。

 さらに、タコに関しては、「タコと鮑(アワビ)」というリアル合食禁もあります。

 上のWARABIは、指を不自然な形にしており、この形で鮑(アワビ)を表現しているのではないかということも想像できるかもしれません。

 ただ、前述の「鰻と梅干し」と「タコと蕨」の2つのネタ仕込みは確実だと思われるものの、鮑の方は、指の場所が場所だけに少し下ネタな感じにもなって来るので、「タコと鮑(アワビ)」のネタ設定が入っているかどうかは皆さんの判断でどうぞ。