スプラトゥーン2、ウデマエXの人数はエリアで約5万人。Xパワー分布も判明

スプラトゥーン2、ウデマエXの人数はエリアで約5万人。Xパワー分布も判明

 ニンテンドースイッチ「スプラトゥーン2」のウデマエについて、情報が出ています。

 今回は、ウデマエXプレイヤーの人数やXパワー分布が出されています。

 

スプラトゥーン2、ウデマエXの人数

スプラトゥーン2、ウデマエXの人数

 「スプラトゥーン2」は、ガチマッチで「ウデマエ」というシステムが採用されています。

 ウデマエは「腕前」であり、簡単に言えば上手さのランキングです。

 C~A、S、Xになるにつれ、「スプラトゥーン2」が上手いということになります。

 そして、最上位のウデマエXでは、さらに数値も出され、「Xパワー」として、2155.1や2212.5など、細かい数値が出されます。

 今回、このウデマエXの人数や、Xパワーの分布が解析で判明しています。

 

エリアで約5万人

 ニンテンドースイッチ「スプラトゥーン2」のウデマエXの人数は、2019年3月分が上のようなものになっています。

 今回のデータは、公式APIのXランキングのデータから取られているものの、集計は手計算になっているそうなので、100前後ぐらいの誤差はあるかもしれないとのことです。

 ウデマエXの人数のデータとしては、ガチエリアが5.1万人ぐらい、ガチヤグラが4.1万人ぐらい、ガチホコが4.3万人ぐらい、ガチアサリが3.1万人ぐらいになっています。

 ウデマエXに1つでも該当している総プレイヤーの数は、このデータから正確な人数は出せませんが、エリアでXを取れる人は、ヤグラもホコもアサリも大体Xを取れるので、ウデマエXの人数はそれほど多くないということが分かるデータになっています。

 仮に、全プレイヤーが1ルールしかXを取れていなかったとしても、ウデマエXプレイヤーは最大で約16.6万人です。

 よって、実際にはこの半分以下、最小で約5万人のプレイヤーがウデマエXだと思われます。

 

Xパワーの分布も判明

 「スプラトゥーン2」のウデマエXについては、Xパワーの分布も、同様の方法で解析されています。

 こちらは、上のようなデータになっています。

 Xパワーの分布は、当然ながら、上に行くほど人数がかなり少ないものになっており、各ルール共に、2700~2800台がプロゲーマーと言っていいレベルです。

 そして、ものすごく上手いと言えるのは2500以上ぐらいという感じかもしれません。

 なお、「スプラトゥーン2」のウデマエXは、以前に、アクティブなプレイヤー全体の数%ぐらいしかいないと公式コメントされているので、その後、数値に若干変動はあったかもしれないものの、今回のデータから、コメント通りにそれほど多数のプレイヤーがウデマエXになっているわけではないと分かったと思われます。

コメント

  1. 匿名 より:

    俺つえー自慢していいのは世界で5万人だけだな

  2. 匿名 より:

    5万って少ないのか?
    販売数からしたら少ないだろうけどアクティブ数わからんとなんとも

  3. 匿名 より:

    前に公式でウデマエXの割合がアクティブプレイヤーの1%だと発表されてたから、現在のアクティブプレイヤーは500万人位ということか?
    ソフト売上本数と比較しても多くのプレイヤーが残っている計算になるな

  4. 匿名 より:

    さすがに今でも1%ではないと思う
    Xの条件緩和、アクティブユーザー数の減少もあるだろうから最低でも5%くらいはいるんじゃない?

  5. yb たまごはん より:

    XP2647いったから、ものすごくうまいのひとつ上をいってるな