スマブラDX、違法ROMを使用した大会を任天堂が中止させるも、逆ギレされる

スマブラDX、違法ROMを使用した大会を任天堂が中止させるも、逆ギレされる

 任天堂の「大乱闘スマッシュブラザーズDX」について、1つ話題が出ています。

 今回は、違法ROMを使用した大会を任天堂が中止させるも、逆ギレされているというものです。

 

スマブラDX、違法ROMを使用した大会

スマブラDX、違法ROMを使用した大会

 スマブラは、特に海外で、非公式でありながらも大規模な大会が、以前からいくつも開催されています。

 今回、その中の1つ、「The Big House」と呼ばれている、アメリカの大会について、1つ事件が発生しています。

 それは、予定されていたオンライン大会が、開催直前になって中止になったというものです。

「The Big House」が中止になったのは、「The Big House」側の説明では、任天堂から非公認ツールの使用を認めないという命令

 「The Big House」が中止になったのは、「The Big House」側の説明では、任天堂から非公認ツールの使用を認めないという命令が入ったからだと発表されています。

 この非公認ツールは、「Slippi」というものであり、オンライン対戦などの大会を支援するツールとして「スマブラDX」などで用いられています。

 しかし、ここまで読んで違和感を持った人もいると思いますが、そもそも「スマブラDX」にはオンライン対戦の仕様が存在しないので、オンラインプレイの大会などを開催するのは無理なはずです。

 つまり、あり得ない仕様の大会を開催しようとしている時点で、任天堂側から中止の命令が下されても文句は言えないものであり、今回の「The Big House」側の説明も、任天堂がオンライン支援の非公認ツール使用を気に入らなかったから大会を中止させて来たという趣旨になっています。

 ただ、任天堂が問題にしているのは、非公認ツールを使用する大会であるということもそうですが、それだけではなく、むしろ、「Slippi」を使用してスムーズなオンライン対戦などを実現するためには、「スマブラDX」の違法ROMを使用しないと不可能であるという部分です。

 つまり、「Slippi」を使用しているから大会を中止にせよと命じたわけではなく、「スマブラDX」の違法ROMを使用した大会は開催するなと命じただけです。

 また、任天堂は、最初は「お願い」として「The Big House」側に伝えていたものの、「The Big House」がその「お願い」を聞き入れなかったので、法的な措置をとるという形の「命令」で強く迫った状況になっています。

中止命令にも関わらず、スマブラの海外コミュニティーが逆ギレする状態が発生し、ツイッターなどで「#FreeMelee」(スマブラDXに自由を)というハッシュタグも作られ、任天堂に抗議

 しかし、このようなアタリマエの中止命令にも関わらず、スマブラの海外コミュニティーが逆ギレする状況が発生し、ツイッターなどで「#FreeMelee」(スマブラDXに自由を)というハッシュタグも作られ、任天堂に抗議する動きが出ています。

 逆ギレが発生している理由は、前述のように、「The Big House」側が違法ROMの使用の部分を隠していたことが最大の要因になっています。

 さらに、「The Big House」側の言い分を、そのまま一部のメディアが拡散しているので、非公認ツールの使用ごときで大会を中止させる任天堂は酷いというような流れになっているからです。

 ちなみに、このような一方的な言い分だけを、一部の低品質メディアが報じる姿勢は、これまでの○○運動など、様々な社会運動で発生しています。

 そして、「スマブラDX」という、全世界の中で見れば小さな小さなコミュニティーの事件ですら、低品質な法人まとめメディアによって偏向報道がなされ、任天堂が理不尽な理由で非難されるという最悪の状況になっているとも言えます。

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. 匿名 より:

    DXだからこその良さがあるんだろうけどねぇ
    違法なものを使っている時点でやめるよう言われたら素直に引き下がるぐらいじゃないとって思うな

  2. 任天堂ファン より:

    任天堂は公式サイトに
    確か、
    任天堂の認めていない、非公式ツール(撮影ツール含む)を使うのは不可で、大会を行うのも任天堂の許可がいるんだよね。
    (日本の場合の話だけどね)
    その二つがダメな判断であったのではないだろか。

  3. m より:

    管理人さん、可能であれば出典を教えていただきたいのですが
    「The Big House の用意しているROMが違法ROMである」と発信している記事、声明はどちらで閲覧できるでしょうか。
    TBH関係者から告発でもないと断定できない部分かと思い非常に気になります。

  4. 管理人 より:

    (アメリカの)任天堂が各プレス宛に送っている文章が出典です。
    Nintendo appreciates the love and dedication the fighting game community has for the Super Smash Bros. series. We have partnered with numerous Super Smash Bros. tournaments in the past and have hosted our own online and offline tournaments for the game, and we plan to continue that support in the future. Unfortunately, the upcoming Big House tournament announced plans to host an online tournament for Super Smash Bros. Melee that requires use of illegally copied versions of the game in conjunction with a mod called “Slippi” during their online event. Nintendo therefore contacted the tournament organizers to ask them to stop. They refused, leaving Nintendo no choice but to step in to protect its intellectual property and brands. Nintendo cannot condone or allow piracy of its intellectual property.

  5. 匿名 より:

    まあたしかに、エアライド然りWi-Fi対応したリマスターのような何かしらはだしてほしいよね

  6. 匿名 より:

    はぁ…外国人+海外のスマブラっていうだけでめんどくささが半端じゃないな…

  7. 匿名 より:

    wi-fi対応して現行機で出せって意見は分かる。自分もエアライドとかGC、wii時代の名作を遊びたいし。
    だけどそれと違法行為に及んでまで自分達のやりたい事やるのは別だよね。
    自由と権利を主張したら何しても良いわけじゃないの、少しでもまともな大人なら分かりそうなもんだけどな

  8. 匿名 より:

    なんか文化とか価値観の違いみたいに言われてるけど
    ただ純粋に馬鹿が駄々こねてるだけなんだよな…

  9. 匿名 より:

    ファミコンとスーパーファミコンがオンラインに対応したからそのうち出るかもしれない

  10. m より:

    出典の提示ありがとうございました!

  11. 匿名 より:

    日本の任天堂Twitterまで突撃してるし何やってんだか

  12. 匿名 より:

    何が怖いって任天堂が中止させたことに対して「まぁ当然だな」っていう意見が海外でほとんど無いこと。

  13. 匿名 より:

    これがアメリカ人だ

  14. 匿名 より:

    制作物が手を離れた瞬間から、その所有権は所有者にあるっていう解釈(例えばリンゴを買ったら別に食べる用途だけに縛られない)なんだろうけど、ゲームは著作権とかも関わってくる。(リンゴだってその品種を増やしたりして売ればアウト)
    アニメは放映された瞬間、丸々の管理が所有者に移るわけじゃない。実際録画自体も結構スレスレのラインなんだよね。

    管理人さんがコメ欄に貼ったのにあるように、「MODが入った違法コピー」を「オンライン上」で開催しようとしているのが中止請求の理由。役満だと思う。

  15. 匿名 より:

    賞金が絡んでるのもアカン

  16. 匿名 より:

    自分達の国だけでやってればいいのに日本の任天堂、スマブラ公式アカウントと桜井さんのアカウントにも絡んでくるの本当に迷惑