妖怪ウォッチ4、発売延期。発売日は2019年の春の予定に

妖怪ウォッチ4、発売延期。発売日は2019年の春の予定に

 レベルファイブの「妖怪ウォッチ4」について、コロコロコミックで情報が出ています。

 これによると、今作の発売が延期されています。

 

妖怪ウォッチ4、発売延期

妖怪ウォッチ4、発売延期

 「妖怪ウォッチ4」は、妖怪ウォッチシリーズの本編の最新作として、2018年冬にニンテンドースイッチで発売される予定であると発表されています。

 今回、この発売日が変更されていることが、コロコロコミックで明らかになっています。

 これによると、「妖怪ウォッチ4」の発売日は、2019年春の予定に変更されたとのことです。

 よって、3~4か月ぐらいの発売延期になっています。

 延期の理由は不明ですが、こちらも「イナズマイレブン アレスの天秤」と同じく、発売時期が近づいているものの、詳しい情報があまり公開されていないので、全体的に開発が遅れているということでいいのかもしれません。

 

「妖怪ウォッチ4」の発売日は、2019年春の予定になったとのことです

発売日は2019年の春の予定

 ニンテンドースイッチ「妖怪ウォッチ4」の発売日は、このように2019年春の予定に変更されましたが、開発状況についての情報もご紹介しておきます。

 今作の開発状況は、少し前に行われた「東京ゲームショウ 2018」のときに、レベルファイブの日野晃博社長がコメントしています。

 これによると、今作は、今はまだ見て欲しくないぐらいの完成度になっているとのことです。

 よって、「東京ゲームショウ 2018」に出展したものの、これが製品版だと思われたくないレベルの出来栄えにしか今はなっていないそうなので、発売まではまだ時間が掛かるとみられており、2019年春の発売も厳しいような印象もあります。

 なお、現時点では、まだ全ての要素が入っておらず、製品版の「妖怪ウォッチ4」は、もっと様々な要素が入ったものになる予定であることも日野社長がコメントしています。

 

時空を超えたシナリオ

 「妖怪ウォッチ4」は、これまでのゲーム本編の世界だった「ケータの世界」の他、現在放送中のアニメの世界「ナツメの世界」と、2018年12月14日に公開予定の映画の世界「シンの世界」の3つの世界を冒険する内容になっています。

 コロコロコミックによると、今回、これらの世界の他に、ナツメとケータの共闘など、時空を越えたシナリオがあることも明らかになっています。

 今作は、以前から「4つ目の世界」があると予告されていますが、この時空を超えたシナリオが「4つ目の世界」になっているのかもしれません。

 なお、「妖怪ウォッチ4」は、「東京ゲームショウ 2018」のときに、バトルシステムが上のような新たなものに変わっていることも明らかにされています。

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. 匿名 より:

    ゲームシステムも謎だしなあ
    まだ出ないだろ

  2. 匿名 より:

    2019年の映画公開までに間に合うのか?

  3. 匿名 より:

    イナイレは二度も延期だから流石にこれは一部のユーザーはもう呆れてるんじゃね?

  4. 匿名 より:

    妖怪ウォッチもそろそろヤバいなイナイレもそうだけど延期の数がやばすぎる

  5. 匿名 より:

    レベル5大丈夫なのか、、、やるべき事は延期しまくっても何もいいことはない事は俺の人生が証明しているというのに