ゼルダの伝説、次回作もモノリスソフトが開発に参加。スタッフ募集中

ゼルダの伝説、次回作もモノリスソフトが開発に参加。スタッフ募集中

 「ゼルダの伝説」について、1つ話題が出ています。

 今回は、モノリスソフトが次回作の開発に参加しているというものです。

 

ゼルダの伝説、次回作もモノリスソフトが

ゼルダの伝説、次回作もモノリスソフトが

 「ゼルダの伝説」は、以前から、次の本編完全新作を開発しているということが明らかにされています。

 ゼルダシリーズは、新作を完成させれば、また次の新作をすぐに作るということが何年も継続しているので、常に新作を作っている状態ではありますが、現在開発している作品については、少し前に開発スタッフの募集が行われていました。

 そして、今回、ゼルダの次回作について、任天堂ではなく、モノリスソフトが開発スタッフの募集を発表しています。

現在開発中の「ゼルダの伝説」の次回作は、「ブレス オブ ザ ワイルド」と同じく、またモノリスソフトが開発に参加している

 このため、現在開発中の「ゼルダの伝説」の次回作は、「ブレス オブ ザ ワイルド」と同じく、またモノリスソフトが開発に参加していると考えられています。

 ちなみに、モノリスソフトだけでゼルダの次回作を作っている可能性もありますが、それをするぐらいなら自社で企画した新作ソフトを作ると思われるので、今回の募集は、自社ソフトを作るラインではなく、任天堂の手伝いをする部門での募集だと考えられます。

 

モノリスソフトの今回のゼルダ開発スタッフ募集は、テクニカルアーティスト、プログラマー、プランナー

BOTWへの関わりは大きい

 モノリスソフトの今回の「ゼルダの伝説」開発スタッフ募集は、テクニカルアーティスト、プログラマー、プランナー、デザイナー、マネージメント・サポートといった職種について実施されています。

 このため、募集されているスタッフの種類は、かなり幅広いものになっています。

スタッフ募集が行われているということは、「ゼルダの伝説」の本編完全新作となる次回作は、やはり「ブレス オブ ザ ワイルド」のようなオープンワールド系

 モノリスソフトは、前述のように、「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」の開発に参加していますが、その関りは、皆の想像以上のものであると以前にコメントされています。

 よって、この募集内容から見ても、今回もかなり大規模に開発に関わっていることが分かるかもしれません。

 そして、任天堂側のスタッフ募集も含めて、これだけ大規模に開発者の募集が行われているということは、「ゼルダの伝説」の本編完全新作となる次回作は、やはり「ブレス オブ ザ ワイルド」のようなオープンワールド系であると考えることが出来ると思われます。

 モノリスソフト

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. 匿名 より:

    滅茶苦茶楽しみ

  2. 匿名 より:

    ブレスはWiiUとのマルチやけど、今度のがスイッチ専用タイトルになるんやね。

  3. 匿名 より:

    モノリスがゼルダに関わって、そのノウハウがまたモノリスの新作に活かされるって最高の流れがまた始まるかな

  4. 匿名 より:

    期待が大きいからモノリスも下手な仕事出来ないだろうね。

  5. タコ より:

    楽しみです。

  6. 匿名 より:

    次回作はまた延長からのマルチパターンか、はたまたSWと同じくハード末期に来るパターンか、いずれにしても気長に待つ!

  7. 匿名 より:

    ゲーム会社て開発チーム毎で募集かけるんだな

  8. 匿名 より:

    ゼノブレ2には生かされてなかったと思うけどなぁ