ドラゴンクエスト11、スイッチ版が完全版すぎる内容に。ただしDLCあり

ドラゴンクエスト11、スイッチ版が完全版すぎる内容に。ただしDLCあり

 ニンテンドースイッチ「ドラゴンクエスト11 S」の新たな情報が公開されています。

 今回は、スイッチ版が完全版すぎる内容になっているというものなどです。

 

ドラゴンクエスト11、スイッチ版が完全版すぎる

ドラゴンクエスト11、スイッチ版が完全版すぎる

 「ドラゴンクエスト11」は、2019年秋にニンテンドースイッチ版が発売されます。

 今作の内容は、先に発売されたニンテンドー3DS版やプレイステーション4版の内容から追加の要素がいくつか存在します。

 追加の要素は、少し前に放送されたニンテンドーダイレクトでも公開されていましたが、今回、この内容に加えて、さらに細かな追加要素も明らかにされています。

ニンテンドースイッチ版の「ドラゴンクエスト11」は、PS4版と異なり、冒険の仲間がフィールドなどの同一画面上に表示

 まず、ニンテンドースイッチ版の「ドラゴンクエスト11」は、PS4版と異なり、冒険の仲間がフィールドなどの同一画面上に表示されます。

 これにより、今回はメニュー経由ではなく、その仲間たちと直接話せるようになっています。

 また、フィールドでは、海外のPS4版やSteam版で導入されていた、ダッシュ機能などの遊びやすさの改善要素も入っています。

遊びやすさの改善という点では、今回のニンテンドースイッチ版の「ドラゴンクエスト11」には、戦闘の倍速処理機能が入っている

 そして、遊びやすさの改善という点では、今回のニンテンドースイッチ版の「ドラゴンクエスト11」には、戦闘の倍速処理機能が入っていることも明らかにされています。

 スイッチ版は、普通の戦闘速度の他、「はやい」、「超はやい」といった、時短機能が存在します。

 よって、経験値稼ぎなどで戦闘を繰り返すときなどに、「超はやい」を選択すれば、ゲームスピードをアップさせることも出来ます。

フィールドでのその他の便利機能としては、「馬呼びのベル」というものが追加され、どこでも馬を呼び出すことも可能

 なお、フィールドでのその他の便利機能としては、「馬呼びのベル」というものが追加され、どこでも馬を呼び出すことも可能になっています。

 そして、馬に騎乗した状態で弱い敵に接触すると、今回は、自動討伐に加えて、経験値も少しだけ入るように改善されています。

 

DQ11S、DLCあり

DQ11S、DLCあり

 ニンテンドースイッチ「ドラゴンクエスト11 S」は、3DS版とは異なり、プレイステーション4版の3Dグラフィックと、ニンテンドー3DS版の2Dグラフィックを切り替えることが可能です。

 「この2種類」のグラフィック切り替えは、スイッチ版のみの機能となっています。

ニンテンドースイッチ「ドラゴンクエスト11 S」は、3DS版とは少し異なり、プレイステーション4版の3Dグラフィックと、ニンテンドー3DS版の2Dグラフィック

 また、オーケストラ音源も追加され、従来のシンセサイザー音源との切り替えがいつでも可能です。

スイッチ版での追加要素は、これだけでは終わらず、現時点では詳しい情報は非公開ですが、装備関連の追加要素

 そして、新たな物語の追加も実施されます。

ニンテンドースイッチ版「ドラゴンクエスト11」は、おそらく皆の当初の予想を大きく超え、これまでに発売されているバージョンと比べて、完全版すぎる内容

 また、スイッチ版での追加要素は、これだけでは終わらず、現時点では詳しい情報は非公開ですが、装備関連の追加要素、すれちがい通信関連のコンテンツをリメイクして追加するなど、まだ他にもいくつか秘密にされている追加要素が残っています。

 よって、ニンテンドースイッチ版「ドラゴンクエスト11」は、おそらく皆の当初の予想を大きく超え、これまでに発売されているバージョンと比べて、完全版すぎる内容になっていると思われます。

このニンテンドースイッチ版「ドラゴンクエスト11」は、ダウンロードコンテンツが用意されていることも発表されています

 ただ、このニンテンドースイッチ版「ドラゴンクエスト11」は、ダウンロードコンテンツが用意されていることも発表されています。

 DLCの詳しい内容は現時点では秘密ですが、「ボイスドラマ」になっているとのことです。

 スイッチ版DQ11では、各キャラクターたちが主人公になった新たな物語が追加されていますが、このボイスドラマは、そういった各キャラクターたちの物語に関係したものになっています。

 このボイスドラマに関する詳細は、2019年6月頃に公開される予定です。

 ちなみに、このように、ニンテンドースイッチ版「ドラゴンクエスト11」は、ダウンロードコンテンツの存在が明らかにされたので、将来的には、これらのDLCも予め全て収録した真の完全版が、不完全版となってしまったプレイステーション4やSteam(海外)などで登場して来る可能性もあるかもしれません。

 なお、今回ご紹介した、これらの情報は、「いれちゃん!S ~ドラゴンクエストXI S公式生放送~ 新情報おさらい&ボイスキャスト発表 #2」の動画で確認可能です。

コメント

  1. 匿名 より:

    Switch版をずっと待ち望んでいた人からしたらこれぐらいしてもらわないと買う気にはならないだろうから完全版商法になってしまうのはある意味必然だと思う

  2. 匿名 より:

    DLCあるって言われると身構えちゃうな・・・
    無ければ完全版だし買おうって思えるけど

  3. 匿名 より:

    無料DLCの可能性もあるんじゃないの
    あとボイスドラマなら別に買わなくてもようつべで(ry

  4. 匿名 より:

    DLCあるから身構えるって有料無料問わずDLCあるゲームなんて当たり前過ぎて数年に1本ぐらいしか買えないな

  5. タコ より:

    買いますよ。

  6. 匿名 より:

    身構えるっていうのは、後でDLC含めた次の完全版が出るんじゃないかって心配してるんじゃない?
    予約してPS4と3DSセット買った自分としては未完成品を売りつけられた感じで気分悪い