ファイナルファンタジー7 リメイク、主人公のクラウドが誕生日を迎える

ファイナルファンタジー7 リメイク、主人公のクラウドが誕生日を迎える

 スクウェア・エニックスの「ファイナルファンタジー7 リメイク」について、公式が案内を出しています。

 今回は、主人公のクラウドが誕生日を迎えたことが明らかにされています。

 

ファイナルファンタジー7 リメイク、主人公のクラウドが誕生日を迎える

FF7リメイク、クラウドの誕生日

 「ファイナルファンタジー7 リメイク」は、プレイステーション1で発売されたFF7のフルリメイク作品です。

 PS1版のFF7は、1997年1月31日に発売されています。

 各ゲームメーカーは、自社ソフトの〇周年記念などで、その発売日をお祝いすることがあります。

 ただ、今回、スクウェア・エニックスは、ソフトの発売日ではなく、主人公のクラウドの誕生日をお祝いしています。

 ツイッターでは、本日8月11日は、「ファイナルファンタジー7 リメイク」の主人公、クラウドの誕生日であると紹介されています。

ツイッターでは、本日8月11日は、「ファイナルファンタジー7 リメイク」の主人公、クラウドの誕生日であると紹介されています

FF7におけるクラウドの年齢は21歳とされています

 そして、これを祝い、上のような「アクションドール<クラウド>」のプレゼントキャンペーンを実施しています。

 ちなみに、FF7におけるクラウドの年齢は21歳とされています。

 クラウドはゲームキャラなので、何年経ってもFF7のクラウドは21歳のままですが、ソフト発売から22年以上も経っているので、リアル年数を足せばもう43歳ということも言えるかもしれません。

 

ゲームキャラなので、何年経ってもFF7のクラウドは21歳のままですが、ソフト発売から22年以上も経っているので、リアル年数を足せばもう43歳

八番街などのコンセプトアートも

 スクウェア・エニックスの「ファイナルファンタジー7 リメイク」は、2020年3月3日に発売予定です。

 今作は発売までまだ日にちがあるということで、詳しい情報はあまり公開されていませんが、画像がいくつか紹介されています。

 公開されているのは、まず、八番街のコンセプトアートです。

スクウェア・エニックスの「ファイナルファンタジー7 リメイク」は、2020年3月3日に発売予定

 そして、八番街が実際のゲーム画面になると、上のようになります。

 FF7の八番街は、重要なイベントシーンも発生する場所なので、印象深いという人もいると思いますが、リメイク版は雰囲気はそのままに、かなり綺麗なグラフィックになっています。

「ファイナルファンタジー7 リメイク」のアートとスクリーンショットについては、神羅ビルのエントランスのコンセプトアート

 また、「ファイナルファンタジー7 リメイク」のアートとスクリーンショットについては、神羅ビルのエントランスのコンセプトアートと、

神羅ビルの内部は、PS1版の発売当時は違ったのかもしれないものの、今だと似たような構造の建物を見かけることも多く

 実際のゲーム画面も公開されています。

 ちなみに、神羅ビルの内部は、PS1版の発売当時は違ったのかもしれないものの、今だと似たような構造の建物を見かけることも多くなっているようです。

予約、購入 :
 ファイナルファンタジー7 リメイク Amazon 楽天 セブンネット スクエニeストア

コメント

  1. 匿名 より:

    興味ないね

  2. 匿名 より:

    思ったほど売れないかも。

  3. 匿名 より:

    クラウドの興味ないは興味あるの裏返しだったりするから

  4. 匿名 より:

    クラウドさん、俺と同い年だったのか…
    貫禄あるから30前ぐらいかと思ってた

  5. 匿名 より:

    個人的にノムリッシュテイストが好き
    化学繊維の服を着た若者達が、古式ゆかしい剣を振るい魔法をぶっ放しまくるギャップが