ファイアーエムブレム 風花雪月、魁!!男塾をイメージした第4の学級

ファイアーエムブレム 風花雪月、魁!!男塾をイメージした第4の学級

 ニンテンドースイッチ「ファイアーエムブレム 風花雪月」について、ファミ通2020年2月27日号で開発スタッフが少しコメントしています。

 今回は、「魁!!男塾」をイメージして第4の学級を作ったことがコメントされています。

 

FE風花雪月、魁!!男塾

FE風花雪月、魁!!男塾

 「ファイアーエムブレム 風花雪月」は、黒鷲の学級、青獅子の学級、金鹿の学級という、3つの学級を舞台にした作品です。

 また、ダウンロードコンテンツにより、灰狼の学級という、第4の学級が追加されています。

 今回、この第4の学級の追加について、任天堂の横田ディレクターとインテリジェントシステムズの草木原ディレクターが少しコメントしています。

 これによると、まず、今作のダウンロードコンテンツ開発については、第4の学級の追加をメインにすることが決まったそうです。

第4の学級について、インテリジェントシステムズの草木原ディレクターから、昔の週刊少年ジャンプ漫画「魁!!男塾」に登場するような、周りから心底恐れられている学級にするのはどうか

 そして、その第4の学級について、インテリジェントシステムズの草木原ディレクターから、昔の週刊少年ジャンプ漫画「魁!!男塾」に登場するような、周りから心底恐れられている学級にするのはどうかという案が出され、その案をベースに「灰狼の学級」が作られたとのことです。

 よって、ファイアーエムブレム 風花雪月の「灰狼の学級」は、「魁!!男塾」をイメージした学級であると言っていいようなものになっています。

 なお、具体的に何かコメントされているわけではありませんが、このように言われていることから考えると、もしかしたら、「魁!!男塾」に詳しい人が今作のDLCをプレイすると、何か共通点を見出すことも出来るかもしれません。

 ちなみに、「魁!!男塾」には、今作のDLCのアビスのような、校舎の地下に「閉じ込めらている場所」というものも登場します。

 

ファイアーエムブレム 風花雪月の「灰狼の学級」は、「魁!!男塾」をイメージした学級であると言っていいようなもの

ユーリスとハピ

 ニンテンドースイッチ「ファイアーエムブレム 風花雪月」のダウンロードコンテンツの第4の学級については、登場キャラクターのコンセプトも少しコメントされています。

 これによるとまず、ユーリスは、暗黒街の実力者のようなコンセプトになっているそうです。

 また、ユーリスは、ハッキリと級長だとは語られていないものの、灰狼の学級のリーダー格として設定されています。

ニンテンドースイッチ「ファイアーエムブレム 風花雪月」のダウンロードコンテンツの第4の学級については、登場キャラクターのコンセプト

 このため、他の3人のキャラクターが白地をベースにした制服になっている一方、ユーリスは、黒地をベースにした制服になっており、1人だけ違うデザインで表現されています。

第4の学級のハピは、「わけありのギャル」というコンセプトになっていることが明らかにされています

 そして、第4の学級のハピは、「わけありのギャル」というコンセプトになっていることが明らかにされています。

 また、他の3人と異なり、ハピだけフルネームが不明なのは、その出身地が関係しているからだとされています。

 ちなみに、他の3人のフルネームは、ユーリス=ルクレール、コンスタンツェ=フォン=ヌーヴェル、バルタザール=フォン=アダルブレヒトです。

予約、購入 :
 ファイアーエムブレム ドラマCD 風花雪月 Amazon 楽天 セブンイレブン
 ファイアーエムブレム ドラマCD 覚醒 Amazon 楽天 セブンイレブン

スポンサーリンク

シェアする