イナズマイレブン

イナズマイレブン新作、タイトルがまた変わる。過去キャラ総登場のモードも搭載

スポンサーリンク
イナズマイレブン新作、タイトルがまた変わる。過去キャラ総登場のモードも搭載

 レベルファイブの「イナズマイレブン」シリーズについて、1つ情報が出ています。

 情報は、新作のタイトルがまた変わったというものです。

 

イナイレ新作、タイトル変わる

イナイレ新作、タイトル変わる

 イナズマイレブンは、約6年前に完全新作として「イナズマイレブン アレスの天秤」という作品を発売すると発表していました。

 しかし、ゲーム開発が上手くいかず、「アレスの天秤」&「オリオンの刻印」のアニメ放送なども終わってしまいました。

 そこで、レベルファイブは、発売するイナズマイレブン新作のタイトルを「イナズマイレブン 英雄たちのグレートロード」というものに変更していました。

 今回、この「イナズマイレブン 英雄たちのグレートロード」の新情報が久しぶりに出されました。

 新情報は、タイトルがまた変わったというものです。

新情報は、タイトルがまた変わるというものです

 イナズマイレブン新作のタイトルは、「イナズマイレブン 英雄たちのヴィクトリーロード」というものになります。

 タイトルをまた変更したのは、今作は、登場人物たちがプレイヤーとして強い者たちではなく、強くはないけど立ち向かっていき、勝利をめざして悩んで特訓して泥臭くがんばる話になっているので、「グレートロード」ではなく「勝利への道」という意味の「ヴィクトリーロード」にしたと説明されています。

イナズマイレブン新作のタイトルは、「イナズマイレブン 英雄たちのヴィクトリーロード」というものになります

 また、タイトルロゴは、悩める登場人物たちを「くすぶる雲」に比喩し、これから激しいイナズマに変わるかもしれないという、イナズマがまだ生まれる前の「空と雲」のイメージでデザインしたことも明らかにされています。

 

今作用に作った新主人公「笹波雲明」の物語である「ストーリーモード」と イナズマイレブン全歴史からキャラクターを集める「クロニクルモード」の2つの内容が含まれたものに

過去キャラ総登場のモード搭載

 イナズマイレブン新作「イナズマイレブン 英雄たちのヴィクトリーロード」は、ゲーム内容が当初の発表と異なるものになっています。

 その内容は、今作用に作った新主人公「笹波雲明」の物語である「ストーリーモード」と イナズマイレブン全歴史の中からキャラクターを集める「クロニクルモード」の2つの内容が含まれたものになっているというものです。

 ただ、現時点ではストーリーモードの詳細は公開されていません。

過去キャラ総登場のモード「クロニクルモード」は、過去に好きだったキャラを仲間にして、自分独自のチームをつくって、最悪最強の恐るべき敵チームたちを倒していくという英雄列伝モード

 一方、過去キャラ総登場のモード「クロニクルモード」は、過去に好きだったキャラを仲間にして、自分独自のチームをつくって、最悪最強の恐るべき敵チームたちを倒していくという英雄列伝モードになっているとされています。

 なお、2つのモードの内容も含めて、「イナズマイレブン 英雄たちのヴィクトリーロード」の更に詳しい情報は、2022年冬に公開する予定だとされています。

 公式サイト

コメント

  1. 匿名 より:

    何かまだコンセプトみたいな内容も書いてあるし
    イナイレ新作の発売すごい遠そうなんだけどw

  2. 匿名 より:

    まあちゃんと作ってるみたいで安心はした

  3. 匿名 より:

    小学生が入学して卒業していく期間が過ぎ去った訳だけど、どこをターゲットにしてるの?AAAタイトル並みじゃん。

  4. 匿名 より:

    22年冬発売かと思ったら情報公開か

  5. 匿名 より:

    迷走してんなぁ笑笑この調子だと年内の発売は無理かなぁ

  6. 匿名 より:

    イナイレの時代は終わったんや…。

  7. 匿名 より:

    ちゃんと五条さん出るのかな?

  8. 匿名 より:

    タイトル以外ずっと進展なくて草

  9. 匿名 より:

    ストライカーズ作ったら
    売れそうな気がするけど。

  10. 匿名 より:

    今更出したって絶対事故る

タイトルとURLをコピーしました