星のカービィ、ガチ勢がアニメ配信を任天堂の株主総会でまた希望

星のカービィ、ガチ勢がアニメ配信を任天堂の株主総会でまた希望

 星のカービィのアニメの話題が1つ出ています。

 今回は、ガチ勢がアニメ配信を任天堂の株主総会でまた希望しています。

 

星のカービィのアニメの話題が1つ出ています

星のカービィ、アニメ配信は…

 「星のカービィ」は、過去にアニメ放送が行われていました。

 アニメが放送されていたのは、2001年10月6日から2003年9月27日までと、15年ぐらいも前の話です。

 このアニメは、DVDの販売も終了しているので、現在、正規に見る方法はかなり限られています。

 そこで、任天堂の株主総会で、「星のカービィ」のアニメのネット配信を行って欲しいというような希望が株主から出されてます。

今回は、ガチ勢がアニメ配信を任天堂の株主総会でまた希望しています

 これについて、任天堂は、IPの積極的な利用は、今後も行っていく予定であるという回答を行っています。

 ただ、これをやる、これはやらないという、具体的な回答を行うことは難しいとされています。

 よって、「星のカービィ」のアニメのネット配信が、「やる方」に入っているかどうかは分からないということになっています。

 なお、この質問者のメインの質問は、プレミアが付いていて買えないものがあったりするので、過去のゲーム音楽のネット配信を行って欲しいというようなものです。

 

「星のカービィ」は、過去にアニメ放送が行われていました

ガチ勢が2年連続で質問

 「星のカービィ」のアニメに関連した質問は、2017年の任天堂の株主総会でも出ています。

 任天堂の株主総会は、出席した全ての人が質問できるわけではなく、15人ぐらいしか質問者になれません。

「星のカービィ」のアニメのネット配信が、「やる方」に入っているかどうかは分からないということになっています

 15人ぐらいしか質問者になれなくても、例えば、株価が下がっているので何とかして欲しいというような、多くの任天堂の株主が思っているような質問が続くのは普通です。

 ただ、「星のカービィ」のアニメに関心を持っている人は、任天堂の株主の中ではかなりレアだと思われるので、同じ人なのかどうかは不明ですが、「星のカービィ」のアニメのガチ勢が、2年連続で株主総会で質問者になれたというのはかなり珍しいことです。

 ちなみに、2017年の任天堂の回答も、映像制作などのIPの積極的な活用は今後も進めていきたいという、当たり障りのないものになっています。

同じ人なのかどうかは不明ですが、「星のカービィ」のアニメのガチ勢が、2年連続で株主総会で質問者になれたというのはかなり珍しい

 「星のカービィ」のアニメは、テレビ局なども権利を持っているので、任天堂だけで決めることはできないと思われますが、果たして、ガチ勢の夢が叶い、ネット配信される日は来るでしょうか?

 なお、「星のカービィ」のアニメは、カオス過ぎて放送できないのではないかというような声もありますが、以前、「Wiiの間」で有料配信されていたこともあるので、どこかの動画配信サービスの有料配信ならば実現する可能性は十分あると思われます。

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. 匿名 より:

    質問主分かっておられる…カービィファンの1/3ぐらいは同じこと望んでるだろう

  2. 匿名 より:

    カオス過ぎてって…
    ネット民がネタにしまくってそういうイメージ染み付いたけれど、パロディはパロディの域に留まっているし、ちょっとしたブラックジョークも現在でもよく見る程度のもので、普通にキッズステーションで放送しまくれたレベなんだよ
    銀魂とかの方が余程カオス

  3. 匿名 より:

    またアニメなんかやったら「やっぱりアニメをやって当然!」って雰囲気になっちゃうからやらなくていい
    必要以上にファンを喜ばせると調子に乗って欲求がエスカレートするだけ

    だいたい経営の話してるのに個人的にアニメ望んでますとか場違いすぎるだろ

  4. 匿名 より:

    F-zeroアニメもオナシャス

  5. 匿名 より:

    アニカビはコレジャナイ感強すぎて好きじゃない
    コックカワサキは好き