ニンテンドースイッチ、テストVRモードが話題に。将来的に対応は…

ニンテンドースイッチ、テストVRモードが話題に。将来的に対応は…

 ニンテンドースイッチのハードに関する話題が、海外で1つ出ています。

 今回は、テストVRモードというものが撮影されています。

 

ニンテンドースイッチ、テストVRモード

ニンテンドースイッチ、テストVRモード

 ニンテンドースイッチは、発売前から、PSVRのように、バーチャルリアリティのシステムに対応するのではないかという噂が出ていました。

 この噂は、単なる予想として言われることもありましたが、スイッチのハード仕様をリークしていたところからも出ていたので、信憑性があると言われていました。

 その後、ニンテンドースイッチが正式に発売され、現時点では、VRに対応するということは発表されていません。

 ただ、今回、任天堂がVRの準備していたということが分かる痕跡が、海外ファンの解析で明らかになっています。

 これによると、上の動画のように、ニンテンドースイッチには、 「Test VR Mode」でVR関連の記述を発見することが可能です。

 よって、現時点では、この機能はまだ使われていませんが、ニンテンドースイッチがVR対応の準備をしていたのはガチだったということになっています。

スイッチの本体システムが更新されて、将来的に対応する可能性はありますが、家庭でVRゲームを遊ぶスタイルは、他のハードでも

 なお、ニンテンドースイッチのテストVRモードは、今のところ、準備をしていた痕跡が残っているだけです。

 このため、何かすぐにVRの対応が行われるようなものではありません。

 今後、スイッチの本体システムが更新されて、将来的に対応する可能性はありますが、家庭でVRゲームを遊ぶスタイルは、他のハードでもあまり流行っていない感じになっているので、対応する可能性は低いかもしれません。

 ニンテンドースイッチ Amazon 楽天 セブンネット

 

テストVRモードはガセネタというガセネタ

 1つコメントを頂いたので追記しておきます。

 まず、この話題になっている「テストVRモード」は、スイッチのシステム表示ではないという指摘を頂いています。

 これはその通りであり、Ho…何とかを紹介したくないので、このような書き方になっているのを察して欲しいところです。

 そして、この「テストVRモード」は、ハックでニンテンドースイッチのシステム部分を分かりやすく可視化しているものです。

 つまり、上のようなハックを使わなくても、コードを直接読めば、動画に映っている部分は普通に発見可能です。

 実際、この点は、2017年にこちらの記事で既に紹介済みです。

 今回、そのコードが、Ho…何とかで「テストVRモード」として、分かりやすく見える形で動画撮影され、記事タイトル通り、「ニンテンドースイッチのテストVRモードが(海外で)話題に」なっているというのが、この記事のポイントです。

 これは、ニンテンドースイッチのシステムファイルに、VR関連の記述が存在すると言われても、そのようなものは、勝手に自分でコードを書いて証拠に仕立て上げることが出来るというような反論をしていた人に対する、証拠になっているということです。

 一部で誤解もあるようなので、記事を更新し、この点をより明確化しておきたいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. 匿名 より:

    VRは酔うと思うので、酔わない人は楽しめると思いますが酔い易い人には楽しめないからな。
    正直ゲーム機にVRは要らないかな。
    マリオカートだって一部のゲーセンではVRでプレイ出来るけど、酔いそうだからやろうとも思わなかったし。

  2. 匿名 より:

    バーチャルユーチューバーとかちょっと興味あるけど
    スイッチ一つで出来たら敷居下がるかなあ?と期待したり

  3. 匿名 より:

    フルHDスマホのお手軽VRで画質ボヤボヤだから、それより一個下のHD画質の携帯モードでのVRはキツいんじゃないかな。任天堂IPの世界をVR空間で体験出来るのは魅力的だとは思うけど

  4. 匿名 より:

    今のところVRはゲーセンで十分
    そもそも長時間プレイが難しい時点ではっきり言ってVRはビデオゲームに向いてない

  5. 匿名 より:

    別にVRはあっても良いと思うが、視覚と聴覚のハックだけじゃ足りない。もっと体全体をハックできるようになってからがVRの本領発揮。そうなってくると、どうしても装置が大掛かりになってくるので、家庭用向きではないなぁ

  6. 匿名 より:

    最初に使われるのは、Nintendo Laboだろうな
    ロボットの拡張キットとしてリリースしたら売れそうな気もする
    手ごたえを感じたらファミリーの釣りにも応用したらよい