プレイステーション5、外付けSSDやHDDに対応するも後方ゲームのみ起動

プレイステーション5、外付けSSDやHDDに対応するも後方ゲームのみ起動

 ソニーのプレイステーション5について、1つ情報をご紹介しておきます。

 今回は、外付けSSDやHDDに対応するというものですが、その対応が少し特殊になっています。

 

プレイステーション5、外付けSSDやHDD

プレイステーション5、外付けSSDやHDD

 プレイステーション5は、ストレージとして、PS4などで採用されていたHDDではなく、高速な読み書きができるSSDが標準搭載されています。

 ただ、いずれは同じようなレベルになったり、逆転したりする時が来るかもしれませんが、現時点では、HDDよりもSSDの価格は一般的にかなり高くなっています。

 このためか、プレイステーション5のストレージの標準容量は825GBという、現世代のゲーム機とあまり変わらない容量になっています。

プレイステーション5は、ストレージとして、PS4などで採用されていたHDDではなく、高速な読み書きができるSSDが標準搭載

 ゲームハードのストレージは、どれほどゲームをプレイするかによって十分だと感じる容量はかなり異なるので、今回の825GBという容量は、少ないと感じないという人もいると思われます。

 ただ、プレイステーション5は、パッケージ版のソフトであってもSSDにインストールして遊ぶ形式になっています。

 また、4Kでのプレイなどに対応したゲームも増えていくので、PS5のゲームは、PS4時代よりも一般的に各ゲームの容量は増えているのではないかとも考えられています。

 このため、PS5の容量は、プレイするゲーム数が少ないライトユーザーではない限り、わりとすぐに足りなくなりそうだとも言われています。

 そこで、外付けのSSDやHDDを用意してPS5の容量を増やそうと考える人もいると思われますが、これは出来ると言えば出来るものの、出来ないと言えば出来ないものになっています。

 

外付けのSSDやHDDを用意してPS5の容量を増やそうと考える人もいると思われますが、これは出来ると言えば出来るものの

後方ゲームのみ起動

 プレイステーション5は、外付けのSSDやHDDに対応しており、それを使ってストレージを増やすことが出来ます。

 ただ、この対応は完全ではなく、外付けのSSDやHDDにプレイステーション5用ソフトのデータを入れて、そこからプレイステーション5のゲームを起動することは出来ません。

 外付けのSSDやHDDから起動できるゲームは、後方ゲーム、つまり、PS4や、今後対応が明らかにされるかもしれない、その他の前世代のゲームだけです。

プレイステーション5は、外付けのSSDやHDDに対応しており、それを使ってストレージを増やすことが出来ます

 プレイステーション5で、PS5用ゲームのプレイに必要な容量が足りなくなった場合は、内蔵されているSSDを拡張することが必要です。

 この拡張には、市販の「M.2 NVMe」規格のSSDを使用することが出来ます。

 ただ、その中でもプレイステーション5が要求する仕様が存在するので、そのどれでもいいというわけではなく、今後、対応する製品の情報が公開される予定です。

 そして、基本的にはその中や、各ストレージメーカーが個別に検証して動作保証しているSSDの中から拡張用のSSDを選ぶというような形になります。

 よって、PS4がわりと適当な外付けHDDやSSDで容量を拡張できていたことと比べると、プレイステーション5のストレージの拡張は、少しややこしい状態になります。

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. 匿名 より:

    M.2なら今までのSSDやHDDより省スペースだから拡張用に空きスロットととか用意されてたりしててほしいなぁという願望
    もうどこかに内蔵拡張の仕様に関する記事あるかしら?

  2. 匿名 より:

    うーん、最近のゲームは普通に100GB使うヤツもあるから、1TB未満じゃどうやって足りないな。最低2TBは欲しい。
    長い間遊ぶオンラインマルチメインのゲーム入れてるとすぐにカツカツになるなぁ。

  3. 匿名 より:

    PS5のゲームをPS5よりも読み込み速度が遅い外部ストレージなんかに対応してたら逆に怖いし、何のための次世代機やねんって話になるしな

  4. 匿名 より:

    読み込み遅いSSDだと折角のPS5が意味ないからなあ、仕方ない

  5. 匿名 より:

    825GBてすくないよ

  6. 匿名 より:

    読み込み能力が高いとソフト容量を少なく出来るとの話を聞いたが
    PS5専用ゲームは容量が低く出来るならPS4 の500GBと感覚は近くなる?
    それでもそのうち超大容量ゲームとか出てきそうだけど

  7. 匿名 より:

    PS5のソフトは起動出来ないのは分かりました。しかし、外付けに入れらるかどうかも知りたかったです。

    再ダウンロードは早い回線でもそれなりに時間かかりますから、頻繁にはやらないけど、時々やるゲームとか消したく無いです。

    ダウンロードするより外付けHDDから内蔵SSDへの移動の方が早いですし、出来ると良いのですが…
    おそらく大変高価になるであろう大容量換装用SSDは買えません。

  8. 管理人 より:

    外付けSSDやHDDにPS5ソフトのデータを入れておくことが出来るかどうかは現時点では未発表です。
    また、細かな技術仕様を除けば、記事に書いた内容が、外付けSSDやHDDに関してユーザーとして知っておくべき現時点での公式発表済みの情報の全てになります。

  9. 匿名 より:

    性能を損なわないM2のSSDなら1TBで5万くらいするかな。
    高コストマシンだな。

  10. 匿名 より:

    PCIe4.0の1TBであれば2万で買えます

  11. 匿名 より:

    M.2 NVMeで、一定以上の読み出し速度が出るものとなると、SSDの値下がり加味しても2TBで3万が最低ラインとなりそう

  12. 匿名 より:

    ハードウェアレベルでPS5と連携させてるから仕方ないのか