ロックマン クラシックス コレクション1+2、ニンテンドースイッチに登場

ロックマン クラシックス コレクション1+2、ニンテンドースイッチに登場

 「ロックマン クラシックス コレクション1+2」というものがニンテンドースイッチに登場します。

 今作は、ロックマンの過去作を集めたコレクションパッケージです。

 

「ロックマン クラシックス コレクション1+2」というものがニンテンドースイッチに登場します

ロックマン クラシックス コレクション1+2

 「ロックマン クラシックス コレクション」は、ニンテンドー3DSなどで発売されている、ロックマンの過去シリーズのセット作品です。

 これまで1と2の2作品発売されていますが、今回、ニンテンドースイッチで、1と2のセットパッケージが登場します。

ロックマン クラシックス コレクション1+2

 発売されるのは、「ロックマン クラシックス コレクション1+2」というものです。

 発売日は2018年5月24日で、価格は5389円です。

 収録内容は、1と2に完全に分かれており、1はゲームカード、2はダウンロードコードが付属する形となっています。

 よって、ニンテンドースイッチ本体がネット接続できない場合は、これを購入しても2は遊べません。

 ダウンロードに必要な空き容量は約4GBです。

「ロックマン クラシックス コレクション」は、ニンテンドー3DSなどで発売されている、ロックマンの過去シリーズのセット作品

 ゲーム内容は、これまでに発売されている「クラシックス コレクション」と基本的に同じであり、1でロックマンの1作目から6作目までが遊べます。

発売されるのは、「ロックマン クラシックス コレクション1+2」というものです

 2では、ロックマンの7作目から10作目までが遊べます。

ゲーム内容は、これまでに発売されている「クラシックス コレクション」と基本的に同じであり、1でロックマンの1作目から6作目までが遊べます

 また、1と2のそれぞれに、リミックスステージに挑戦するチャレンジモードや、イラストや設定資料の閲覧、サウンドの視聴などが出来る「ミュージアムモード」が収録されています。

1と2のそれぞれに、リミックスステージに挑戦するチャレンジモードや、イラストや設定資料の閲覧、サウンドの視聴などが出来る「ミュージアムモード」が収録

 さらに、1には、時間を巻き戻してミスをなかったことにできる「巻き戻し機能」も追加されています。

 その他、1には、これまでに発売されている、「大乱闘スマッシュブラザーズ」用のロックマンamiiboを使用して、11のチャレンジをアンロックする機能も用意されています。

 「ロックマン クラシックス コレクション1+2」の海外版のトレイラーは上のものです。

 現在、予約も受け付け中です。

「ロックマン クラシックス コレクション1+2」の海外版のトレイラー

 なお、今作には、特典として、ロックマンのボス78体の有効武器早見表というものも付属しています。

 また、Amazonでは、現時点ではアイテムは未定なものの、オリジナル特典が付属することも明らかにされています。

予約、購入 :
 ロックマン クラシックス コレクション 1+2 Amazon 楽天 セブンネット

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. 匿名 より:

    おおう、ちょっとめんどくさい方式だな…
    これもパッケージ箱のみ販売とかニンテンドーストアがやってくれたらいいんだけど…

  2. 匿名 より:

    どっちもDLにしてくれー
    片方ゲームカードとかめんどい!

  3. 匿名 より:

    面倒だなぁ…両方ダウンロードにしたかったのに…

  4. 匿名 より:

    こういうのがDL版購入への抵抗感を作ってると思うんだけどなー・・・