スマブラ スペシャル、コラム再収録の「桜井政博のゲームについて思うこと」

スマブラ スペシャル、コラム再収録の「桜井政博のゲームについて思うこと」

 ニンテンドースイッチ「大乱闘スマッシュブラザーズ スペシャル」のコラムが再収録された本が発売されます。

 今回の本は、「桜井政博のゲームについて思うこと」の新刊です。

 

ニンテンドースイッチ「大乱闘スマッシュブラザーズ スペシャル」のコラムが再収録された本が発売されます

桜井政博のゲームについて思うこと 2015-2019

 「スマブラ スペシャル」は、桜井政博氏がディレクターを務めています。

 そして、桜井政博氏と言えば、週刊ファミ通で隔週ぐらいのペースでコラムを連載しています。

 今回、このファミ通のコラムが本としてまとめられ、発売されることが発表されています。

桜井政博のゲームについて思うこと 2015-2019

 発売されるのは、「桜井政博のゲームについて思うこと 2015-2019」というタイトルの本です。

 本の内容は、タイトル通り、2015年から2019年2月までの間に、ファミ通に掲載されたコラムを再収録したものです。

 この時期は、「スマブラ 3DS WiiU」の発売後から「スマブラ スペシャル」の発売後までの時期にあたるので、それらに関連した話も掲載されているということになっています。

 

発売されるのは、「桜井政博のゲームについて思うこと 2015-2019」というタイトルの本です

スマブラファン必携の1冊?

 「桜井政博のゲームについて思うこと 2015-2019」の本は、案内文では次のように紹介されています。

 2015年、前作『大乱闘スマッシュブラザーズfor Wii U』の発売後から、『大乱闘スマッシュブラザーズSPECIAL』発売後の2019年2月のコラムまで4年分を掲載している。『スマブラ』ファン必携の1冊。

 このため、アピール文的には、「スマブラファン必携の1冊」ということになっています。

 ただ、桜井政博氏のファミ通コラムは、「スマブラ 3DS WiiU」や「スマブラ スペシャル」についての内容もありますが、その多くは、PS4作品など、話題作はほぼ全てクリアまでプレイしているという、普段の趣味のゲームプレイについて書かれたものです。

 よって、スマブラの開発裏話的なものは少ないので、あまりそちらの方面に期待するとがっかりすると思われます。

 どちらかと言えば、桜井政博ファンブック的なものだと思って買うといいでしょう。

 ちなみに、「『大乱闘スマッシュブラザーズSPECIAL』を生みだした、桜井氏の仕事道具&デスクを公開」とも案内されているので、オマケ的な内容の収録もあるようです。

「桜井政博のゲームについて思うこと 2015-2019」の発売日は2019年4月25日

 「桜井政博のゲームについて思うこと 2015-2019」の発売日は2019年4月25日で、価格は1620円です。

 現在、予約も受け付け中です。

予約、購入 :
 桜井政博のゲームについて思うこと 2015-2019 Amazon 楽天

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. 匿名 より:

    桜井さんって普通の社会人より忙しい立場だろうに、一体いつゲームしてるんだろう。

  2. 匿名 より:

    オビの発表って?

  3. 管理人 より:

    「そして、オビにこっそりと発表があります」=「そして、オビ(本の帯)で私の最新刊が発売されると発表されております」