ソニー、State of Playを2020年8月7日に配信。PS5ソフト情報も少し

ソニー、State of Playを2020年8月7日に配信。PS5ソフト情報も少し

 ソニーがプレイステーションに関する情報を1つ発表しています。

 今回は、「State of Play」を、2020年8月7日に配信するというものです。

 

State of Playが2020年8月7日

State of Playが2020年8月7日に

 ソニーのネット情報番組「State of Play」の新たな配信が発表されました。

 今回は、2020年8月7日(金)の午前5時から配信されます。

 この放送では、PS4ソフトとPSVRソフトの情報を公開すると案内されています。

 現時点では、その具体的な内容はもちろん秘密ですが、今回の放送は、初公開のゲームプレイ映像や、「クラッシュ・バンディクー4 とんでもマルチバース」に関する新情報が含まれているとされています。

PS5イベントで公開した「ソフトウェアメーカー各社とインディーデベロッパーによるタイトル」のアップデートはあるとされているので、PS5ソフトの情報は少し

 ちなみに、今回の「State of Play」は、「ハードウェア、ビジネスアップデート、プレオーダー、発売日に関する情報」はないとされています。

 このため、プレイステーション5のハードに関する新情報は何も公開されないようです。

 ただ、2020年6月のPS5イベントで公開した「ソフトウェアメーカー各社とインディーデベロッパーによるタイトル」のアップデートはあるとされているので、PS5ソフトの情報は少しあります。

 なお、「1stパーティータイトルに関するアップデート」はないとも予告されているので、ソニーの新作PS4ソフトや、ソニーの新作PS5ソフトが発表されることはありません。

 「State of Play」の配信は、時間が来れば、米プレイステーションのYouTubeチャンネルTwitchで行われます。

 今回、日本向けの配信ページは存在しませんが、字幕で対応するとされています。

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. 匿名 より:

    たぶんクラッシュバンディクーがPS5の無償アップグレードに対応するぐらいでしょうね