ゼノブレイド、キズナトークも見直せるイベントシアターがスイッチ版に搭載

ゼノブレイド、キズナトークも見直せるイベントシアターがスイッチ版に搭載

 ニンテンドースイッチ版「ゼノブレイド」について、1つ情報が出ています。

 今回は、キズナトークも見直せるイベントシアターが搭載されているというものです。

 

ゼノブレイド、キズナトークとスイッチ版

ゼノブレイド、キズナトークとスイッチ版

 「ゼノブレイド」のニンテンドースイッチ版は、任天堂の公式ではリマスターという扱いになっています。

 ただ、今作は単純にリマスター移植しただけではなく、追加要素が少し存在します。

 今回、その追加要素の1つが新たに公開されています。

 公開されたのは、「イベントシアター」というモードです。

 このイベントシアターモードでは、ゲーム内で見たイベントムービーをもう一度見直すことが出来るようになっています。

 また、「キズナトーク」と呼ばれる、キャラクター同士の会話シーンも見直せるようになっていることが明らかにされています。

 このキズナトークは、追加ストーリーの「つながる未来」だと「ナカマトーク」と呼ばれており、こちらもイベントムービーと共に自由に見直せるようになっています。

公開されたのは「イベントシアター」というモードです

 そして、このイベントシアターで再生できるムービーは、キャラクターの装備やゲーム内の時間帯、ゲーム内の天候を好きなものに変更できることも発表されています。

 よって、「ゼノブレイド」のニンテンドースイッチ版は、一度見たシーンも、また違った雰囲気で楽しむことが出来るようになっています。

キズナトークと呼ばれるキャラクター同士の会話シーンも見直せるようになっていることが明らかにされています

 ニンテンドースイッチ版「ゼノブレイド」については、他には、本編部分と追加ストーリー部分は別のタイトル画面が用意されていることも紹介されています。

キズナトークは、追加ストーリーの「つながる未来」だと「ナカマトーク」と呼ばれており、こちらでもイベントムービーと共に見直せる

 ちなみに、このように追加ストーリー部分は完全に別の作品になっているので、今作は本編をプレイせずに追加ストーリーだけを遊ぶことも可能になっています。

 なお、追加ストーリーは、本編のエンディング後の話なので、Wii版やNew 3DS版をクリアしていない状態で追加ストーリーから開始するのはお勧めしません。

予約、購入 :
 ゼノブレイド ディフィニティブ・エディション Amazon 楽天 セブンネット

スポンサーリンク

シェアする