妖怪ウォッチ1、ニンテンドースイッチ版は妖怪メダルの対応なし

妖怪ウォッチ1、ニンテンドースイッチ版は妖怪メダルの対応なし

 レベルファイブが、妖怪ウォッチシリーズの新作を発表しています。

 今回は、「妖怪ウォッチ1 for Nintendo Switch」というものが登場します。

 

妖怪ウォッチ1 for Nintendo Switch

妖怪ウォッチ1 for Nintendo Switch

 妖怪ウォッチシリーズの新作として、「妖怪ウォッチ1 for Nintendo Switch」というソフトが発売されます。

 今作は、ニンテンドー3DSで発売された初代「妖怪ウォッチ」の移植作品です。

 シリーズの原点が描かれた内容になっており、ケータと妖怪たちとの出会いの物語になっています。

妖怪ウォッチシリーズの新作として、「妖怪ウォッチ1 for Nintendo Switch」というソフトが発売

 初代「妖怪ウォッチ」は、アニメ放送開始前に発売された作品ということもあり、ウィスパーが「普通」のキャラであるなど、キャラ設定がアニメと少し異なります。

 このため、アニメに馴染んだ人が今プレイすると違和感を感じる部分もあるかもしれません。

 ただ、グラフィックは、ニンテンドースイッチに合わせてHD化されており、アニメ世界をそのまま冒険できるような、綺麗になった初代妖怪ウォッチ世界を楽しむことが出来ます。

 

妖怪メダルの対応なし

妖怪メダルの対応なし

 レベルファイブの妖怪ウォッチシリーズは、アニメの放送と共に、「妖怪メダル」の存在が、そのヒットを爆発的なものにすることに貢献していました。

 ただ、「妖怪ウォッチ1 for Nintendo Switch」では、妖怪メダルに対応しないことが発表されています。

 今作は、シリーズの最新玩具、妖怪アークや妖聖剣と連動するようになっています。

 このため、過去に集めた妖怪メダルは使えず、連動要素を楽しむならば最新玩具が必要となります。

「妖怪ウォッチ1 for Nintendo Switch」では、妖怪メダルに対応しないことが発表されています

 ちなみに、初代「妖怪ウォッチ」は、ニンテンドー3DSで発売された作品ということで、2画面を上手く使ったゲームにもなっていました。

 今回、発売機種がニンテンドースイッチという1画面になることで、バトルシーンなどは1画面内に収まるようにUIなどが変更されています。

「妖怪ウォッチ1 for Nintendo Switch」の発売日は2019年10月10日で、価格は税別4980円

 「妖怪ウォッチ1 for Nintendo Switch」の発売日は2019年10月10日で、価格は税別4980円です。

 現在、予約も開始されています。

妖怪ウォッチ1 for Nintendo Switch 楽天

 ちなみに、今作を購入すると、ニンテンドースイッチ「妖怪ウォッチ4」で「イカカモネ議長」をゲット出来るダウンロード番号が入手できます。

予約、購入 :
 妖怪ウォッチ1 for Nintendo Switch 楽天 Amazon セブンネット

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. 匿名 より:

    イナイレ出せよ

  2. 匿名 より:

    これタッチ操作だったから面白かったんだけど
    移植して大丈夫か?

  3. 匿名 より:

    1と2もしくは1~3のセットとかじゃないと割高感があるなあ

  4. 匿名 より:

    現実でのメダルグッズ収集地獄はブーム去ったし流石にもう無いよね

  5. 匿名 より:

    イカカモネ議長はだめだろ……