ドラゴンクエスト11、Sはシナリオの意味も。追加の物語あり

ドラゴンクエスト11、Sはシナリオの意味も。追加の物語あり

 「ドラゴンクエスト11」のニンテンドースイッチ版について、堀井雄二氏が少しコメントしています。

 これによると、今作には追加の物語があるそうです。

 

ドラゴンクエスト11、Sはシナリオの意味も

ドラゴンクエスト11、Sはシナリオの意味も

 スクウェア・エニックスの「ドラゴンクエスト11」は、プレイステーション4とニンテンドー3DSで発売されています。

 そして、この2機種の物語は、基本的には同じものになっています。

 ただ、今後発売予定のニンテンドースイッチ版は、PS4版や3DS版には入っていなかった物語が追加されていると明らかにされました。

堀井雄二氏は、ニンテンドースイッチ版のタイトルの「ドラゴンクエスト11 S」の「S」には、「シナリオ」の意味もあるとコメントしています

 堀井雄二氏は、ニンテンドースイッチ版のタイトルの「ドラゴンクエスト11 S」の「S」には、「シナリオ」の意味もあるとコメントしています。

 よって、スイッチ版には追加の物語が存在するということになっています。

 

ニンテンドースイッチ「ドラゴンクエスト11 S」の追加の物語は、現時点ではどのような内容なのかは明らかにされていません

追加の物語はエンディング後ではない

 ニンテンドースイッチ「ドラゴンクエスト11 S」の追加の物語は、現時点ではどのような内容なのかは明らかにされていません。

 ただ、エンディング後の話ではないということがコメントされています。

 よって、謎が残ったのではないかとも一部で言われているDQ11のエンディングの秘密が、ニンテンドースイッチ版で明らかにされるわけではないということになっています。

 ちなみに、「ドラゴンクエスト11 S」の「S」のその他の意味としては、「喋る」や「声優」という意味もあり、今回、この追加の情報も出ています。

 

謎が残ったのではないかとも一部で言われているDQ11のエンディングの秘密が、ニンテンドースイッチ版で明らかにされるわけではないということに

主人公の声優は斎賀みつきさん

 ニンテンドースイッチ版「ドラゴンクエスト11」については、主人公の声を斎賀みつきさんが演じることも発表されました。

 また、斎賀みつきさんは、主人公以外に、サンポ大僧正の声も担当します。

ニンテンドースイッチ版「ドラゴンクエスト11」については、主人公の声を斎賀みつきさんが演じることも発表されました

 ちなみに、ドラクエシリーズの主人公は喋らないのが普通なので、「主人公の声」とは何のことなのかと思う人もいるかもしれません。

 DQ11における「主人公の声」は、掛け声や息遣いのことを指し、PS4版や3DS版と同じく、一部で喋るシーンは存在するものの、スイッチ版だけ主人公が普通に喋るようになっているということではありません。

 また、掛け声などすら喋るのが嫌という人のために、全てのボイスをオフにするオプションの他に、主人公のボイスのみをオフにするオプションも用意されるそうです。

 なお、「ドラゴンクエスト11」のスイッチ版の声優情報については、上の動画で確認可能です。

コメント

  1. 匿名 より:

    PS4版と3DS版が発売される前にスイッチでも出すと言われ、
    それなら、と今回の発売を心待ちにしている身としては
    あまりにも事前情報が多すぎる為、途中で観るのを止めました

    ドラクエ8のようにPS2版と3DS版の間が10年以上空いているならまだしも
    まだ2年も経っていないのに、おそらく相当数いるであろう未プレイ者に対する配慮が足りなすぎる
    発表会自体も内輪で勝手に盛り上がってるようにしか思えず、不快でした

    そういえば
    堀井雄二はドラクエ7の時、事前の雑誌のネタバレを理由に発売延期したんだよな 

  2. 匿名 より:

    何かのキャラの補完的なシナリオ追加するのかな?

  3. 匿名 より:

    今時2年ならもう経ってるといってもいいくらいだと思うけどね

  4. 匿名 より:

    発売前だと少し遅れる程度の認識しかみんななかった
    結果的に2年ではあるけどこの売り方は何なんだろうね

  5. 匿名 より:

    SoundのSはどうなのるのかな