ファイアーエムブレム、全員生存など30周年で暗黒竜と光の剣の特別版が配信

ファイアーエムブレム、全員生存など30周年で暗黒竜と光の剣の特別版が配信

 「ファイアーエムブレム」シリーズについて、1つ案内が出ています。

 今回は、「暗黒竜と光の剣」30周年で、全員生存などの特別版が配信されたというものです。

 

FE暗黒竜と光の剣30周年

FE暗黒竜と光の剣30周年

 「ファイアーエムブレム」は、1990年4月20日に1作目が発売されています。

 今回、この記念すべき第1作の発売から30周年を迎えたことが発表されました。

 ファイアーエムブレムシリーズの第1作目は、「ファイアーエムブレム 暗黒竜と光の剣」という作品です。

 ファミコンで発売された今作は、後にニンテンドーDSでリメイク版も発売されていますが、今でも人気の高い作品になっています。

 シリーズ未プレイの人でも知っているかもしれない「マルス」が主人公の作品であり、今回、30周年を記念してキャラクター紹介ページも公開されています。

 

全員生存など特別版が配信

全員生存など特別版が配信

 ファミコンで発売された「ファイアーエムブレム 暗黒竜と光の剣」は、ニンテンドー3DSやWiiUのバーチャルコンソールでプレイ可能です。

 また、ニンテンドースイッチのオンラインサービスに加入していれば、「Nintendo Switch Online」のファミコン無料プレイで遊ぶことも出来ます。

 今回、Nintendo Switch Onlineのファミコン無料プレイに、30周年を記念して、「ファイアーエムブレム 暗黒竜と光の剣」の特別版が追加されました。

 追加されたのは、「トライアングルアタックバージョン」というものと、「クライマックスバージョン」というものの2つです。

ファミコンで発売された「ファイアーエムブレム 暗黒竜と光の剣」は、ニンテンドー3DSやWiiUのバーチャルコンソールでプレイ可能

 「ファイアーエムブレム 暗黒竜と光の剣」の「トライアングルアタックバージョン」は、三位一体の「トライアングルアタック」を体験しやすいように作られた特別版です。

 パオラ、カチュア、エストのペガサス三姉妹により繰り出される「トライアングルアタック」は、1作目では裏技的な内容として収録されていました。

 このため、通常は発動するのが少し難しくなっていますが、このバージョンの場合は、味方の全ユニットが生存し、特別な配置でスタートし、十分に育った状態になっているので、誰でも簡単に繰り出すことが出来ます。

Nintendo Switch Onlineのファミコン無料プレイに、30周年を記念して、「ファイアーエムブレム 暗黒竜と光の剣」の特別版が追加

 「トライアングルアタック」は、パオラ、カチュア、エストの3人で1人の敵キャラを、上+左+右などの3方向から囲って誰かが攻撃すれば発動します。

「ファイアーエムブレム 暗黒竜と光の剣」の「クライマックスバージョン」は、最終章となる第25章からスタートする内容です

 「ファイアーエムブレム 暗黒竜と光の剣」の「クライマックスバージョン」は、最終章となる第25章からスタートする内容です。

 味方が全員生存した状態になっており、十分に成長し、武器なども良い状態なので、誰でもクリア出来るような特別版になっています。

 ファイアーエムブレムシリーズは、今は難易度選択で調整可能ですが、初期作品は「全員生存」が非常に難しいゲームになっていました。

 このため、それを達成した人は少なくなっていましたが、この特別版をプレイすれば、完全攻略が簡単にできます。

 ファミコン版「ファイアーエムブレム 暗黒竜と光の剣」については、一度は完全攻略できないか普通にプレイしてみて欲しいところではありますが、ガチで難しいゲームなので、諦める場合はこの「クライマックスバージョン」をプレイしてみるといいでしょう。

 ファイアーエムブレム 暗黒竜と光の剣 キャラクター紹介

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. ドラクエXプレイ中 より:

    スターロン・メディウス『は?、俺らに何の恨みあんの??』

  2. 名無しさん より:

    あとついでにラフワールドなどお願いね。

  3. 匿名 より:

    30周年だからトライアングル…なのか?