ニンテンドースイッチ、メガテンDSJのページなどをeショップに表示できるバグ

ニンテンドースイッチ、メガテンDSJのページなどをeショップに表示できるバグ

 ニンテンドースイッチのバグが海外で少し話題になっています。

 今回は、メガテンDSJのページなどをeショップに表示できるというものです。

 

スイッチで、メガテンDSJなどのバグ

スイッチで、メガテンDSJなどのバグ

 ニンテンドースイッチは、ニンテンドー3DSやWiiUとは別の「eショップ」機能が存在します。

 このeショップは、スイッチ用なので、3DSのゲームやWiiUのゲームは基本的には購入できません。

 また、購入できないだけではなく、基本的にはそのようなゲームのページは、ニンテンドースイッチ用のeショップで表示されることもありません。

 ただ、現在、バグでニンテンドースイッチ上でそれらのゲームの販売ページを表示させる方法があると海外で話題になっています。

 そして、これにより、ニンテンドー3DSで発売中の「真・女神転生 DEEP STRANGE JOURNEY」のページをスイッチで表示したり、

これにより、ニンテンドー3DSで発売された「真・女神転生 DEEP STRANGE JOURNEY」のページをスイッチで表示

 「毛糸のカービィ プラス」のページを表示したりできるようになっています。

全ての3DSのゲームやWiiUのゲームで出来るわけではないそうですが、ニンテンドースイッチにこれらの作品が移植されるのかとも思える

 また、ニンテンドー3DS用のバーチャルコンソール作品なども表示できます。

 これらの表示は、全ての3DSゲームやWiiUゲームで出来るわけではないそうですが、ニンテンドースイッチにこれらの作品が移植されるのかとも思えるような内容になっています。

こちらはバグとは関係なく、今後、本当にスイッチで発売されるとも言われていますが、ピクミン3

 ちなみに、こちらはバグとは関係なく、今後、本当にスイッチで発売されるとも言われていますが、ピクミン3や、

スーパーマリオ3Dワールドのページなども、ニンテンドースイッチ上で表示させることが可能です

 スーパーマリオ3Dワールドのページなども、ニンテンドースイッチ上で表示させることが可能です。

 なお、3DSのゲームは、作品名に「BR」といった、HTMLが入っているものもあり、不自然さのある画面です。

 一方、WiiUのゲームは違和感なく表示されており、釣り画像として使われるかもしれないので注意しておきましょう。

スポンサーリンク

シェアする