ニンテンドースイッチ、オンライン有料化の情報はもうすぐ発表

ニンテンドースイッチ、オンライン有料化の情報はもうすぐ発表

 ニンテンドースイッチのオンライン有料化について、1つ情報が出ています。

 これによると、もうすぐ詳しい情報が発表されるそうです。

 

スイッチのオンライン有料化の情報

スイッチのオンライン有料化の情報

 ニンテンドースイッチは、現在は、オンラインの対戦プレイなどが無料で出来るようになっています。

 ただ、スイッチの発売当時から明らかにされているように、今後、「スプラトゥーン2」や「マリオカート8 DX」など、オンラインで対戦プレイなどをするときは、有料のサービスに加入する必要があります。

 この有料サービスは、「Nintendo Switch Online」と呼ばれています。

 Nintendo Switch Onlineは、本来は、2017年から開始される予定でしたが、延期され、現在は、2018年9月から開始される予定になっています。

 そして、このオンラインサービスについて、先日行われた任天堂の決算で1つ情報が出されています。

スイッチの発売当時から明らかにされているように、今後、「スプラトゥーン2」や「マリオカート8 DX」など、オンラインで対戦プレイなどをするときは、有料のサービスに加入

 これによると、ニンテンドースイッチのオンライン有料化の情報は、2018年5月上旬に発表する予定になっています。

 よって、今後、2週間以内ぐらいに、具体的なサービス内容などの詳しい情報が発表されます。

 ちなみに、ニンテンドースイッチのオンライン有料化は、1年ぐらい延期されていたので、課金システムの構築など、技術的な問題でもあるような感じでしたが、もうすぐ情報が発表されるということは、今度は、延期はないと考えてよいと思われます。

 なお、発表は、ホームページ上で行うとあるので、紹介動画的なものは作られていると思われますが、「Nintendo Switch Online ダイレクト」のようなものはないかもしれません。

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. 匿名 より:

    これでVCも発表されれば嬉しいけど。
    なかったらやらないのかな。

  2. 匿名 より:

    バーチャルコンソールもそろそろ出して欲しいな

  3. 匿名 より:

    任天堂、最大の課題は有料サービスの構築

  4. 匿名 より:

    任天堂とソニーで客層が違うから微妙だが
    ソニーのオンラインサービスは大成功みたいですね。
    任天堂もそこまでの魅力的なサービスを、期待します。
    ソニーのPSNから生み出される収益は任天堂全体の収益に等しい

  5. 匿名 より:

    親のアカウントに1つ契約すれば、子供のアカウント2つまでセットとかなら良いけどなぁ
    3人分の支払いはキツい

  6. 匿名 より:

    PSNが上手くいっているのはPSにFPSなどの世界的に人気かつオンライン対戦がメインのゲームが多いからだよね
    Switchには今のところそういうゲームは少なめだけれど価格が安い分上手くいくのかな

  7. 匿名 より:

    マリオカート、スプラトゥーン、マリオテニス、ポケモン、スマブラ…これだけで十分元取れると思う

  8. 匿名 より:

    あとは年齢層の問で親が金を払ってくれるか。
    金かかるならやめなさいと言われるかですね。
    昔だったらやめなさいと言われたけど。

  9. 匿名 より:

    3万のゲーム機買える人は年間2400円くらいなら払うよね
    5000円とかなら分からないけど

  10. 匿名 より:

    任天堂のスイッチ向けサービス「Nintendo Switch Online」が9月正式サービス開始
    発表されましたね。
    でもVCはスイッチではやらなさそう。
    ファミコンはあくまでもお金を払ってくれた人にサービスでの提供でしょうか?

  11. 匿名 より:

    個人的にはダウンロードソフトは本体に紐付けでなくアカウントに紐付けでどの任天堂ゲーム機でも遊べるようにして欲しかった。