スマブラ スペシャル、上手い人は大学の奨学金をもらえる時代に

スマブラ スペシャル、上手い人は大学の奨学金をもらえる時代に

 ニンテンドースイッチ「大乱闘スマッシュブラザーズ スペシャル」について、海外で1つ話題が出ています。

 今回は、上手い人は大学の奨学金をもらえる時代になっているというものです。

 

スマブラ スペシャル、奨学金

スマブラ スペシャル、奨学金

 「スマブラ スペシャル」は、任天堂が公式に行っているのは、あくまでも賞金が出ない「ゲーム大会」ですが、「eスポーツ」の大会で使用されることが多いゲームになっています。

 今回、このようなeスポーツのスマブラ選手を支援するための大学が登場したと海外で少し話題になっています。

 その大学は、カリフォルニア大学アーバイン校というものです。

カリフォルニア大学アーバイン校は、今後、「スマブラ奨学金」的なものを用意し、スマブラが上手い人が支援を受けることが出来る仕組みを作る

 カリフォルニア大学アーバイン校は、今後、「スマブラ奨学金」的なものを用意し、スマブラが上手い人が支援を受けることが出来る仕組みを作ると発表しています。

 この支援を受けることが出来るのは、大学が指定するプログラムや大会の上位成績者6人です。

 これら6人には、6000ドル(約64万円)+αの奨学金が支給されるとのことです。

 ただ、継続して奨学金を得るためには、絶対条件というわけではないものの、週に10~15時間の練習や、一定以上の成績を残すことが期待される形になります。

 ちなみに、この大学は、他にも、「League of Legends」や「Overwatch」の選手に対する支援も行っており、それらにも似たような奨学金制度があります。

大学の奨学金は、普通のスポーツに対するものは大昔から存在しますが、アメリカではついにeスポーツの選手に対しても採用される時代

 大学の奨学金は、普通のスポーツに対するものは大昔から存在しますが、アメリカではついにeスポーツの選手に対しても採用される時代になって来たということです。

 なお、eスポーツが盛んなアメリカ人は皆、今回のニュースに好意的かと言えばそうではなく、ゲームファンからも、奨学金を貰ってまで「大学」でやることなのかというような意見も普通にあります。

 ただ、それを言うと、他のスポーツも結局は遊びの延長とも言えるので、最終的にはいつもの、eスポーツはスポーツなのか的な議論に行きつくのだと思われます。

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. 匿名 より:

    俺は一般的なスポーツもeスポーツも同じようなもんだと思っている
    極端に言えば双方とも観客を魅了するゲームだからね

  2. 匿名 より:

    専門学校はあるらしいけど
    そのうち大学にeスポーツ学科とかできるのか?

  3. 匿名 より:

    テレビゲーム自体が誕生してからまだ若い分野だから学術研究の余地はありそうだよね

  4. 匿名 より:

    ゲームだろうがなんだろうがその道を極めたいと思う人に手助けがある事は良いこと

  5. 匿名 より:

    日本「ゲームはスポーツじゃない!」

  6. 匿名 より:

    eスポーツはeスポーツと言うスポーツとは違う独立したジャンルだしスポーツと言うジャンルでは無いと思う

  7. 匿名 より:

    スポーツって今ではもう運動を意味している訳では無くなって競技性のある活動のことを指してる
    運動を伴うものはフィジカルスポーツっ呼び方が生まれているくらい