ゼルダ無双 厄災の黙示録、若かりし姿のインパがプレイアブルキャラで登場

ゼルダ無双 厄災の黙示録、若かりし姿のインパがプレイアブルキャラで登場

 ニンテンドースイッチ「ゼルダ無双 厄災の黙示録」の新情報が公開されました。

 今回は、若かりし姿のインパがプレイアブルキャラになっていることなどが明らかにされています。

 

ゼルダ無双 厄災、インパがプレイアブル

ゼルダ無双 厄災、インパがプレイアブル

 「ゼルダ無双 厄災の黙示録」は、「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」をテーマにした作品です。

 今作は、「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」の中では詳しく描かれなかった、100年前に起こった大厄災に関する物語が展開されます。

 今回、この作品の実機プレイ映像が公開されました。

 今作の実機プレイは、コーエーテクモの東京ゲームショウ2020用の配信内で行われており、上の動画で見ることが可能です。

 この動画は、前半は「ライザのアトリエ2」に関するものになっていて、「ゼルダ無双 厄災の黙示録」の内容は1:05:30あたりから始まり、実機プレイは1:13:00あたりから始まります。

今回の実機プレイ映像では、若かりし姿のインパがプレイアブルキャラになっていることも発表

 そして、今回の実機プレイ映像では、若かりし姿のインパがプレイアブルキャラになっていることも発表されています。

 インパは、「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」では老人の姿で登場しており、今回は100年前ということで、若くて美しい女性として描かれています。

 ちなみに、今作は、これまでの無双シリーズのように、キャラを切り替えて遊ぶ仕様になっていて、今回のプレイ映像でもその切り替えのシーンを見ることが出来ます。

インパは、「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」では老人の姿で登場しており、今回は100年前ということで、若くて美しい女性

 また、今回の放送では、ニンテンドースイッチ版「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」との連動特典が用意されているという情報も発表されました。

 連動特典は、ニンテンドースイッチ本体にBOTWのセーブデータが存在していれば、「訓練兵の木剣」を入手できるというものです。

 この「訓練兵の木剣」は、後日、有料販売されるかもしれないと案内されているので、BOTWのWiiU版をプレイしていたなどで連動特典が入手出来ない人は、購入して入手することも可能です。

ニンテンドースイッチ「ゼルダ無双 厄災の黙示録」については、他には、前述の動画の中でも紹介されていますが、セカンドトレーラー

 また、こちらも後日販売されるようですが、ダウンロード版の予約特典として、「幸運のオタマ」というものが入手できることも発表されています。

 ニンテンドースイッチ「ゼルダ無双 厄災の黙示録」については、他には、前述の動画の中でも紹介されていますが、セカンドトレーラーも別途公開されています。

予約、購入 :
 ゼルダ無双 厄災の黙示録 Amazon 楽天 セブンネット

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. 匿名 より:

    コーエーのステージがいつの間にか任天堂のステージになってるみたいで面白かったですw

  2. 匿名 より:

    ブレワイ人気だし、スマブラもインパで良いよ
    既にamiiboある英傑でもいいけど

  3. 匿名 より:

    プルアとロベリーも楽しみにしてるぞ

  4. 匿名 より:

    本編でも「お孫さんは若い頃のインパにそっくり」って台詞あったな