あつまれ どうぶつの森、引っ越しに対応せず。独自バックアップ導入へ

あつまれ どうぶつの森、引っ越しに対応せず。独自バックアップ導入へ

 ニンテンドースイッチ「あつまれ どうぶつの森」について、重要な案内が1つ出ています。

 今回は、引っ越しに対応せず、独自のバックアップを導入するというものです。

 

あつまれ どうぶつの森セーブデータ

あつまれ どうぶつの森セーブデータ

 「あつまれ どうぶつの森」は、Nintendo Switch Onlineの有料サービス加入者が利用できる「セーブデータお預かり」の機能に対応しないということが、以前に明らかにされています。

 「セーブデータお預かり」とは、仕様は別のものですが、イメージ的には「クラウドセーブ」のようなものです。

 普通のニンテンドースイッチのゲームの場合、「セーブデータお預かり」を実行しておけば、オンライン上に、そのゲームのセーブデータをバックアップしておくことが出来ます。

 これにより、もし本体が故障するなどして、本体に保存しているセーブデータが消えた場合でも、オンライン上から「お預かり」のデータをダウンロードしてすぐにセーブデータを復旧させることが出来ます。

「あつまれ どうぶつの森」は、Nintendo Switch Onlineの有料サービス加入者が利用できる「セーブデータお預かり」の機能に対応しない

 ただ、この「セーブデータお預かり」は、実質、セーブデータを2個作ることが出来るようになるものなので、不正なゲームプレイに利用されることがあります。

 それは、お預かりと本体のセーブデータの保存と消去を繰り返して、何度でも同じ行為をやり直すことが出来るというようなものです。

 このため、スプラトゥーンやポケモンの本編ソフトなど、「失敗した状態」や「限定アイテム入手の状態」をやり直されるとゲーム性が壊れるようなソフトは、大体「セーブデータお預かり」に対応していません。

 ここまでは、ユーザーも仕方なく納得するような仕組みですが、「あつまれ どうぶつの森」の場合、セーブデータに関して更に制限が入っています。

 

「セーブデータの引っ越し」に、「あつまれ どうぶつの森」が対応していないことが明らかにされています

引っ越しに対応せず

 スプラトゥーンやポケモンの本編ソフトなど、「セーブデータお預かり」に非対応のゲームの場合、本体が壊れて、本体に保存しているセーブデータが消えると、また最初からそのゲームをやり直すことになります。

 ただ、セーブデータが消えるほど本体が壊れるケースはあまりないので、例えば、修理代の方が高くつきそうな本体の故障が発生した場合は、新しいニンテンドースイッチを購入して、その本体にセーブデータを「引っ越し」して、以前のプレイ環境を取り戻すことになります。

 今回、このような「セーブデータの引っ越し」に、「あつまれ どうぶつの森」が対応していないことが明らかにされています。

 このため、本体が壊れた場合や、本体を新型に変更する場合など、新しいニンテンドースイッチ本体に買い替えると、その本体に「あつまれ どうぶつの森」のセーブデータを持って来ることが出来なくなっています。

 

「あつまれ どうぶつの森」は、いずれ独自のバックアップが導入される予定ですが、それまではセーブデータは一切動かせないので、どの本体

独自のバックアップ導入へ

 ニンテンドースイッチ「あつまれ どうぶつの森」は、このように、「セーブデータお預かり」に対応しないのは仕方がないとしても、「引っ越し」も出来ないのはさすがに酷いので、新たな仕様が導入されることになりました。

 それは、「あつまれ どうぶつの森」独自のセーブデータのバックアップの仕組みを用意するというものです。

 現時点では、これがどのように機能するのかは発表されておらず、提供時期も未定とされています。

 また、この機能は、Nintendo Switch Onlineの有料サービス加入者のみに提供されるとしています。

 よって、「あつまれ どうぶつの森」は、いずれ独自のバックアップが導入される予定ですが、それまではセーブデータは一切動かせないので、どの本体でプレイするのかが非常に重要になります。

 多くの人はニンテンドースイッチを1台だけしか持っていないと思われますが、もし個人用の本体を複数持っている人は、メインで遊ぶ本体で「あつまれ どうぶつの森」のゲームを始めるようにしましょう。

 あつまれ どうぶつの森 Amazon 楽天 セブンネット

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. 匿名 より:

    また新型出たときなどにセーブデータ移動できないと困るので、その独自のバックアップてのに期待ですね・・

  2. 匿名 より:

    何で変な仕様にしたのか。改ざんされるのが嫌なのか。利便性削ってまでする事かな。

  3. 匿名 より:

    引っ越しが実質有料ということか
    ポケモンも独自という形で良いからバックアップ対応してくれよ

  4. 匿名 より:

    今回のバックアップ保証は当然の措置だと思う。例えばあつ森を3年間やってきたとして、3年後にあつ森のデータがSwitchの故障によって全て消えるってなったらショック過ぎてもう二度とあつ森をやる気にならなくなるしな…しかもSwitchが壊れる前にセーブデータの引越しをして対策も出来ないしな

    スプラもポケモンも不正が出来ちゃうんだからクラウド保存できなくて当然って声が多かったけど、スプラはパックギアという存在があって不正を働いてる人がいるし、ポケモンも改造レイドで不正にガラルにいないポケモンを呼び出してたりするから非対応の主な理由である改造対策には全くなってないんだよな

  5. 匿名 より:

    独自はかまわないけど未定じゃ困る

  6. 匿名 より:

    こういう不都合って任天堂以外はどうしてるんだろう
    メーカーのサーバーと完全に同期とか?
    もしそうなら任天堂もそうしてもらいたい

  7. ドラクエXプレイ中 より:

    これで発売延期してたなら、皆文句なし

  8. 匿名 より:

    というかもうソシャゲと同じく開発側で全部データ管理したら?
    そしたら不正も起こらないしバックアップもできるでしょう

  9. 匿名 より:

    スプラトゥーン2やポケモンの不正は『改造』だから、任天堂としては『それで不具合や故障があっても自己責任です』って言えるけど、任天堂公式のクラウドセーブ機能を使った不正は『なんで公式の機能使ってるのに不正なんですか?』ってなっちゃうんだよね。
    他のサイトで見たところだと時間軸のズレたプレイヤー同士で通信を行うと多大な弊害があるため、時間操作をしてやりたい放題したあとに元のセーブデータに戻す、という事ができないようにしたのではないか…って書かれてたかな。

  10. 匿名 より:

    3DS版モンハンXXとSwitch版モンハンXXのセーブ移行ソフトみたいな奴かな?

  11. 匿名 より:

    あつ森を自宅ではSwitch、外出時にはLiteで遊ぼうと思ったのに
    ソフトDLする場合、どちらか1台に決めなきゃならないんですか?
    多分Liteに入れると思うけど……大きい画面のSwitchでも遊びたい!
    パッケージ版を購入しても、セーブデータは本体にされるんですよね?

    Online(有料)に加入しなきゃセーブデータ移行できないとか、もぅ……

  12. 管理人 より:

    どっちかに決めないといけないのはその通りです。
    また、セーブデータ本体保存もその通りです。
    それぞれのシチュエーションでどれぐらいプレイする予定かにもよりますが、少し重くて大きい部分を我慢できるなら、テレビでも遊びたい場合は、普通のスイッチに入れて持ち歩く方がいいかもしれません。
    ただ、今は普通のスイッチは品薄で買えないので、持っていない場合は後に買うとして今はライトでいいと思います。