任天堂

ベヨネッタ3、ストーリーは1作目と2作目の経験者を前提にしたものに。予習を

スポンサーリンク
ベヨネッタ3、ストーリーは1作目と2作目の経験者を前提にしたものに。予習を

 ニンテンドースイッチ「ベヨネッタ3」について、少し情報が出ています。

 情報は、ストーリーは1作目と2作目の経験者を前提にしたものになっているというものです。

 

ベヨネッタ3、ストーリー

ベヨネッタ3、ストーリー

 「ベヨネッタ3」は、ニンテンドースイッチで2022年に発売される予定です。

 今作は、「ベヨネッタ」シリーズの最新作です。

 今回、この最新作のストーリーに関する情報が、開発を担当しているプラチナゲームズの神谷英樹氏から少し出されています。

 これによると、「ベヨネッタ3」のストーリーは、1作目と2作目の経験者を前提にしたものになっているとのことです。

 つまり、今作をより楽しむためには、過去2作品の予習が必要になっているということです。

「ベヨネッタ3」のストーリーは、1作目と2作目の経験者を前提にしたものになっている

 「ベヨネッタ3」が、予習をしておいた方がいいストーリーになっているのは、「作品への認知が十分に広がったであろうこと、また世界観をより重厚にしたいという思い」があるからだと説明されています。

 ちなみに、過去作となるベヨネッタの1作目と2作目は、意図的にどの順番で遊んでも楽しめるようなストーリーにしてあるそうです。

 このため、「ベヨネッタ3」の予習のためのプレイは、1作目から行っても2作目から行っても問題ないということになります。

「ベヨネッタ3」が予習をした方がいいストーリーになっているのは、「作品への認知が十分に広がったであろうこと、また世界観をより重厚にしたいという思い」

 なお、ベヨネッタの1作目と2作目は、ニンテンドースイッチでも発売されていますが、1作目と2作目がセットになったパッケージは限定版だったため、現在は購入できません。

 このため、1作目はダウンロード版のみの販売、2作目はダウンロード版とパッケージ版の販売だと思っておくといいでしょう。

 その他、1作目はPS3やPS4、WiiUなどでプレイ、2作目はWiiUでプレイするという方法もあります。

 そして、「ベヨネッタ3」の発売に関連して、前回の発売時に「1・2セット」が登場したのと同様に、今度は「ベヨネッタ123セット」のようなものが発売される可能性もあります。

 これについて神谷英樹氏は、プラチナゲームズに販売方法を決める権限はないものの、個人的には望んでいないとしています。

 一方、「ベヨネッタ4」の発売頃に、その予習のために「ベヨネッタ123セット」を発売するというのは「分かる」とされています。

  PG_kamiya

コメント

  1. 匿名 より:

    予習いるとか何か売れそうにないんだが…

  2. 匿名 より:

    新規お断りっぽいな
    これは様子見

  3. 匿名 より:

    3と一緒に12セットを再販してほしい

  4. 匿名 より:

    最初の画像がROLLYに見えるわ

  5. 匿名 より:

    ゼノブレイド3も似たようなもんでしょ

  6. 匿名 より:

    まあ二作とも数時間でクリア出来るからまだマシだと思う。
    軌跡シリーズなんてかれこれ10作以上続いてるけど、FFやテイルズと違って毎作同じ世界だし、最新作でも初期から張られてる伏線が回収されたり一作目辺りのメインキャラとかも登場するからね。
    RPGだから毎作クリアまで数十時間掛かるし、新規ユーザーが追えないシリーズ代表だよ

  7. 匿名 より:

    ネタバレ込みの回想ムービーとか上げてくれると助かるんだがな
    流石にプレイし直すのは手間すぎるし金も掛かる

タイトルとURLをコピーしました