ファイナルファンタジー16

ファイナルファンタジー16、PS5独占期間が判明。6か月で意外と短いと話題に

スポンサーリンク
ファイナルファンタジー16、PS5独占期間が判明。6か月で意外と短いと話題に

 スクウェア・エニックスの「ファイナルファンタジー16」について、1つ情報が出ています。

 情報は、PS5独占期間が判明しているというものです。

 

FF16、PS5独占期間

FF16、PS5独占期間

 「ファイナルファンタジー16」は、プレイステーション5で発売される予定です。

 スクウェア・エニックスのFFシリーズは、プレイステーション独占で展開されるパターンも多く、今作もPS5独占提供と発表されています。

 ただ、ずっとPS5で独占提供されるわけではなく、今作は、いわゆる「時限独占」となっています。

 今回、この「ファイナルファンタジー16」のPS5独占期間が明らかになっています。

「ファイナルファンタジー7 リメイク インターグレード」のPS5版の独占期間は6か月だったので、最近は「独占するための契約金」も高い

PlayStation 5 – Play Like Never Before

 それは、6か月間です。

 この6か月間のPS5独占期間は、ソニーが海外向けに公開している上のPS5のソフトウェアラインナップの映像から判明しているものです。

 つまり、業界の噂などではなくソニーの公式情報になっています。

 

「ファイナルファンタジー16」のPS5独占期間については、終了後、すぐに他機種版が出るかどうか

6か月で意外と短い

 FFシリーズのプレイステーションでの時限独占は、少し前だと、PS4「ファイナルファンタジー7 リメイク」でも行われていました。

 このときは、ソフトの発売延期などで微妙に期間がずれることになりましたが、1年間の独占になっていました。

 このため、今回の「ファイナルファンタジー16」の6か月というPS5独占期間は、意外と短いとも話題になっています。

 ちなみに、「ファイナルファンタジー7 リメイク インターグレード」のPS5版の独占期間は6か月だったので、最近は「独占するための契約金」も高いことから、1年分ではなく6か月分ぐらいしか予算を確保できなかったのではないかというようなことも言われています。

 なお、「ファイナルファンタジー16」のPS5独占期間については、終了後、すぐに他機種版が出るかどうかは現時点では不明です。

 前述のFF7リメイクの例で言えば、PS4版FF7リメイクの独占期間の終了前に「インターグレード」発売の発表があり、実質、FF7リメイクのPS独占が6か月間延長されたような状態にもなっていました。

 また、現時点では、FF7リメイク インターグレードのXbox版は発売されていないので、FF16についても、独占期間の終了後、全機種マルチ発売されるかどうかは今のところ不明です。

コメント

  1. 匿名 より:

    こんなユーザーが得しない商売やめたらいいのに

  2. 匿名 より:

    AB買収に対するポーズっぽいな

  3. 匿名 より:

    日本では普及しきっておらず売る前からコケるの分かってて独占ってサードメーカーからしたら罰ゲームでしかない だがSIEからPS5ソフトでコケたらPCで出せばいいって報告にしていってるからな

  4. 匿名 より:

    日本に限った話じゃないけど、一部のメーカー間の諸侯と騎士みたいな慣習いい加減やめて欲しい。

    消費者からしたら選択肢が絞られるつまらない茶番でしかない。
    一本のソフトの為にハード買うような時代じゃないだろ。
    ハードの販売伸ばしたいなら独占じゃなくてラインナップを揃えて欲しい。

  5. 匿名 より:

    おれは任天堂に出てるゲームをPSでも出してほしいと思ってる
    要はゲーム性にこのハードじゃなきゃダメというのがないのなら、一つのハードで全部遊びたい

タイトルとURLをコピーしました