スマブラ スペシャル、ARMSとゼノブレイド2参戦について桜井氏がコメント

スマブラ スペシャル、ARMSとゼノブレイド2参戦について桜井氏がコメント

 ニンテンドースイッチ「大乱闘スマッシュブラザーズ スペシャル」について、桜井政博氏がニンテンドードリームでコメントしています。

 今回は、ARMSとゼノブレイド2参戦について述べられています。

 

スマブラ スペシャル、参戦キャラクター

スマブラ スペシャル、参戦キャラクター

 スマブラは、元々は任天堂のスターキャラクターが、タイトルを超えてバトルをするというのがコンセプトの1つになっていました。

 その後、この縛りはなくなり、他社キャラクターが参戦し、現在は任天堂ハードに関係の深い他社キャラクターという縛りもなくなりつつあります。

 このようになって行ったのは、任天堂のスターキャラクターにも数の限界があり、自分のシリーズを持っているようなキャラクターはほぼ出尽くしていることも理由の1つです。

 つまり、簡単に言えば、参戦して多くの人に喜ばれるような、メジャーで大人気な任天堂キャラはほぼ残されていない状態だからです。

 このため、最新作の「スマブラ スペシャル」では、キングクルールやリドリー、パックンフラワーといった、スター的な主人公側ではない、敵側のキャラの参戦が増えています。

 

ARMSとゼノブレイド2は、「スマブラ スペシャル」でファイターとしての参戦は果たせていません

ARMSとゼノブレイド2参戦は…

 スマブラは、このように、任天堂の新規スターキャラクター不足な感じにもなっています。

 ただ、任天堂は、新作ソフトを定期的に発売しているので、その中から新たなスターキャラクターも誕生しています。

 それが最近だと、スプラトゥーン、ARMS、ゼノブレイド2だと言われることが多いです。

ARMSやゼノブレイド2は、「不自然な仲間外れ」に思われるかもしれないものの、今作にファイターとして参戦しなかったのは、時間的な理由

 このうち、スプラトゥーンは、インクリングが「スマブラ スペシャル」に参戦しています。

 ただ、ARMSとゼノブレイド2は、「スマブラ スペシャル」でファイターとしての参戦は果たせていません。

 今回、これについて、桜井政博氏が少しコメントしています。

「スマブラ スペシャル」の開発をスタートする段階で、発売も行われていない、ARMSやゼノブレイド2のキャラクターをファイターにするのは難しかった

 これによると、ARMSやゼノブレイド2は、「不自然な仲間外れ」に思われるかもしれないものの、今作にファイターとして参戦しなかったのは、時間的な理由によるところが大きいとのことです。

 つまり、「スマブラ スペシャル」の開発をスタートする段階で、発売も行われていない、ARMSやゼノブレイド2のキャラクターをファイターにするのは難しかったということです。

 よって、これらのキャラクターは、かつて他のキャラで言われていたような、「スマブラに参戦できるほどの格がない」というキャラではないようです。

ARMSやゼノブレイド2の人気が今後も続くようならば、次回作のスマブラで参戦キャラになるかどうかが検討されることになる

 ちなみに、スプラトゥーンは、人によってはARMSやゼノブレイド2と同じ、ニンテンドースイッチのゲームというイメージも強いと思われます。

 ただ、「スマブラ スペシャル」に参戦しているのは、前作、つまりWiiU版のスプラトゥーンのキャラなので、ファイターとして取り上げることが可能だったスターキャラクターは、WiiU時代ぐらいまでのキャラということになっています。

 このため、まだダウンロードコンテンツで参戦する可能性はあるのかもしれませんが、ARMSやゼノブレイド2の人気が今後も続くようならば、次回作のスマブラで参戦キャラになるかどうかが検討されることになると思われます。

予約、購入 :
 スマブラ スペシャル オフィシャルガイド Amazon 楽天 セブンネット

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. 匿名 より:

    企画当初でキャラ決めないと行けないみたいだからスプリングマンとレックスは時期が悪かった

  2. 匿名 より:

    既に次回作の構想してそう
    あとDLCは全部他社キャラって説がありますね

  3. 匿名 より:

    任天堂は他メーカーと比べても看板キャラ多いのに参戦候補のキャラ不足って・・・他社キャラがいるとはいえ、スマブラってホント、任天堂オールスターを名乗るに相応しいコンテンツ量でスゲーって改めて認識

  4. 匿名 より:

    2015年末の企画書提出に間に合うのしか無理だったって昔のコラムで明言してなかった?
    スプラトゥーンは同年5月発売だからセーフ、ガオガエンがポケモン一枠残しておいた結果の滑り込みセーフって

  5. 管理人 より:

    同じような話は前に出ていますが、ARMSとゼノブレイド2の具体的な名前を桜井氏が自ら言い出したのはたぶん初です。
    また、海外では、「本当は作りたかったけど時間がなかった」というような飛躍した訳で伝えているところもあるので、ソースロンダリングされて日本にも違う話が伝わって来そうなものを防止or訂正する意味もあります。

  6. 匿名 より:

    レックス参戦ないのか
    敵キャラ追加っていうところ来て嬉しかったキャラ0だから辛いわ
    この先最低でもバンカズは入れてくれないと買った意味無い

  7. めつ より:

    小僧の参戦はないってことかァ!??

  8. 匿名 より:

    次回作への参戦はほぼ内定かな

    次回作あるのかなぁ…

  9. 匿名 より:

    「参戦に間に合わなかった」と 「作りたかったけど間に合わなかった」という表現では全然意味が違うから、この辺りの認識のズレ(特に海外)はどうにか直して欲しいですね。個人的にレックスは春男共々次回作の話題作りの為に今回は保留になる可能性が高いと思います。

  10. 匿名 より:

    >この先最低でもバンカズは入れてくれないと買った意味無い

    64〜を代表するキャラは欲しいよなぁ
    64、DC世代はVCやら復刻やらでいまいち恵まれてないよね
    今資金力もあってゲームで盛り上がってる世代なんだけどな

  11. 匿名 より:

    レックスのできることって他のファイターでも十分できるしもとから可能性は低かった
    お情け参戦だったスマブラforシュルクの格をシリーズとして押し上げた意味合いが強く、それで十分だよ
    まあ全員参戦の前提があったから意味が大きくはないけど

  12. 匿名 より:

    対戦者アイコンにレックスがいなかったり、人気曲がないのはレックスを参戦させようとした名残なのかもしれないですね。

  13. 匿名 より:

    BotWとともに2017年を飾った作品だから、ブレワイリンクとともに次回作で参戦してほしいな

  14. 匿名 より:

    スプリングマンやレックスはもう参戦の可能性ないだろうね。せめて2018年中に企画すればスプリングマンやレックスの参戦はかなり高かっただろうから、参戦できないのは最早時期の問題としか言いようがないな。

  15. 匿名 より:

    欲を言えばドラガリアロストやファイアーエムブレム新作のキャラクターも次回作で参戦してほしいけど
    ARMSやゼノブレ2を最優先で出して欲しいですね