ザ・ハウス・オブ・ザ・デッド、1作目と2作目がリメイク。スイッチ?

ザ・ハウス・オブ・ザ・デッド、1作目と2作目がリメイク。スイッチ?

 セガの「ザ・ハウス・オブ・ザ・デッド」シリーズについて、1つ情報が出ています。

 今回は、1作目と2作目のリメイクが決定したと言われています。

 

ザ・ハウス・オブ・ザ・デッド、リメイク

ザ・ハウス・オブ・ザ・デッド、リメイク

 「ザ・ハウス・オブ・ザ・デッド」は、セガのガンシューティングゲームです。

 このシリーズは、アーケードゲームとして展開されている作品ですが、家庭用ゲーム機にもこれまでも移植されています。

 今回、このシリーズの1作目と2作目のリメイク版が登場するという情報が海外で出ています。

 これによると、Forever Entertainmentが、セガから「ザ・ハウス・オブ・ザ・デッド」の1作目と2作目のリメイクの仕事を受注したとのことです。

 Forever Entertainmentは、ポーランドのゲーム開発会社であり、少し前に、セガの「パンツァードラグーン」シリーズのリメイクを受注しています。

 今回は、これに続く開発になっているようです。

 

セガの「ザ・ハウス・オブ・ザ・デッド」の1作目と2作目の今回のリメイクは

発売機種はスイッチ?

 セガの「ザ・ハウス・オブ・ザ・デッド」の1作目と2作目の今回のリメイクは、現時点では詳しい情報は発表されていません。

 ただ、フルリメイクというよりも、基本的には、グラフィックのアップデートと操作性などの調整が行われた移植のようなものになっているのではないかとも言われています。

 また、発売時期は、2020年の後半を目標にしているようです。

 ちなみに、現時点では発売機種は発表されていませんが、Forever Entertainmentがスイッチ用の「パンツァードラグーン」シリーズに続いて受注したリメイクの仕事なので、その開発経験を活かして、ニンテンドースイッチで発売される作品なのではないかと言われています。

 また、「ザ・ハウス・オブ・ザ・デッド」シリーズは、前述のように、アーケードで遊ぶガンシューティングゲームなので、コントローラーで遊んでも楽しくない作品です。

 このため、ニンテンドースイッチのジョイコンのモーションコントロールで遊ぶゲームになっているのではないかと考えられています。

 なお、発売機種については、PSVR+MOVEコントローラーというような可能性もあります。

スポンサーリンク

シェアする

コメント

  1. 匿名 より:

    Wiiザッパーなようなもので遊べそう

  2. ドラクエXプレイ中 より:

    タイピング版の方が本家だと最近まで勝手に思ってた。まだネットが今ほど普及してなかったから、バイオとかゾンビゲーブームの頃にタイピング版出たからかそっちの方が印象に残りやすかった…
    ゾンビブームとかドラマの影響で海外に来てんのか知らんけど、どうせ日本じゃ発売したところで
    バイオ程の売り上げ出ないだろうから、セガお得意のおま国だけの情報で終わりそう。